menu
閉じる
  1. 厳選!! ベトナム人に喜ばれる日本のお土産
  2. バックパッカーでは見えないその国の姿 言葉を覚えてやっと見える景色
  3. 徹底比較!!ホーチミン行き 『旅行会社の格安ツアー』と「自分手配旅行』…
  4. ベトナム駐在が決まったら持って行きたい厳選3冊+α
  5. セゾンゴールドアメックスがコスパ高いと思っていたらもっとコスパの高いゴ…
  6. バイクで東に数時間!?”ベトナムの湘南”ことブンタウのビンチャウ温泉は…
  7. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】完結編
  8. ベトナムのホテルを賢く予約する方法 トリパゴとBooking.com
  9. VIETSTAR★サイトリニューアルとスマホアプリ配信のお知らせ
  10. ベトナムで夢を実現したいならVALUで自分の価値をシェアしてみたら?
閉じる
閉じる
  1. 【長時間労働では報われない】あなたは適切な◯◯ができてる?
  2. 【2017年日本で一番売れている椅子】を作った僕が立ち上げた椅子サイト…
  3. VALUは怪しい? VALUはもうそういうポジションでいいじゃね
  4. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】完結編
  5. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】前編
  6. あなたはいくつ制覇できるか? 厳選ベトナムの麺料理8選
  7. フエのトゥデゥック帝陵のセンスのよさよ
  8. VALUというプラットフォームに群がる猛者たちのリンク集
  9. ベトナム在住日本人カーストは存在するのか 男性編
  10. トレンド記事を書いてみた感想と忘備録
閉じる

★ベトナムで生き抜く術★

カテゴリー:ベトナムの歴史

お久しぶりです。ペレストロイカです。前回まではホーチミン市を中心に南部のことを書いてきましたが今回は中部にあるフエについての記事です。フエとは??フエとは19世紀からはじまる阮王朝の都が置かれた場所。…

こんにちは!ジェニ―とにっきーです。私たちは2016年に国際結婚し(ジェニー:ベトナムの女性 にっきー:日本人の男性)、今は日本で二人とも生活をしています。そんな私たちFalling in Foreign LOVE というサ…

ベトナム中部の魅力について連載しています。過去の記事はこちらです。【連載 ベトナム中部の魅力①】 世界遺産 古都フエの歩き方 HUE【連載 ベトナム中部の魅力②】 世界遺産 水の都ホイアンの歩き方 Hoi An…

こんにちは、ペレストロイカです。前回はブンタウというホーチミン市近郊の都市を紹介したので今回はハノイのことを紹介します。ハノイと言えば何を思い浮かべますか…?南部とは異なりお茶の文化が根付いたハノイでお茶を飲むのも良…

こんにちは、魁人です。今回は、東遊運動で有名なファン・ボイ・チャウについて書きたいと思います。ファン・ボイ・チャウについては、4年前に日越共同製作のドラマ「The Partner ~愛しき百年の友へ~」で題材…

こんにちは、最近アフィリエイト記事ばかり書いていた魁人です。今日は、ちょっとおもしろい記事。ベトナム南部ホーチミン(Hochiminh)は、ベトナム独立の英雄『ホー・チ・ミン』の名を関した都市であることは、こ…

こんにちは、魁人です。ベトナム在住の方なら、ハイバーチュン(Hai Bà Trưng)通りに馴染みのある方も多いはずです。ホーチミンでも、ハノイでも、ハイバーチュン通りは市内の中心にある重要な大通りとなっ…

こんにちは、魁人です。ベトナム人女性は、美人が多いと言われますが、あなたはどう思いますか?「ハノイは美人が多い」とか、「メコンデルタは美人の産地」だとか、いろいろと言われますが、ハッキ…

今回のテーマは内容が重いので、書こうと思いつつも中々踏み出せなかった研修生制度についての問題です。以前の記事で、日本で起きているベトナム人の犯罪について取り上げました。増発している日本でのベトナム人犯罪に…

長年ベトナムを攻め続けたアメリカは、物的被害もありましたが、後々までつづく精神的な病にも悩まされるようになりました。今回もこの本から抜粋いたします。ベトナム戦争…

オバマさんがベトナムにいらしているということで、交通規制やらなにやら大変なことになっています。昨日(2016年5月24日)オバマさんは越米関係について、「ベトナムの領土はベトナムの王の…

今回も、この本からベトナム戦争の悲惨さを紹介致します。ベトナム戦争―誤算と誤解の戦場 (中公新書)ベトナム戦争―誤算と誤解の戦場 (中公新書)posted with ヨメレバ松岡 完 …

最近この本を読んでいます。ベトナム戦争―誤算と誤解の戦場 (中公新書)ベトナム戦争―誤算と誤解の戦場 (中公新書)posted with ヨメレバ松岡 完 中央公論新社 2001-…

デモが起きた直後に書いた記事「ベトナムで反中デモ拡大 暴徒化へ恐るべき集団心理」からしばらく経ちました。もう一度あのデモを振り返ってみます。我が家の近所から始まった反中デモ。過激派が加わり暴徒…

2014年5月13日 ビンユーンVSIP工業団地からはじまった反中デモ当初は、中国系の工場を中心にデモからストライキへといった扇動をしていたが、次第に過激化してきた。暴徒と化したデモ隊は、時間をかけて大きくなっていた。工…

さらに記事を表示する
ベトナムのライフスタイル

オススメ記事

  1. こんにちは、魁人です。今回は、でんちゅうさんとHOCさんとの対談「完結編」となります。…
  2. こんにちは魁人です。今回は、VALUで出会ったベトナムブロガー、でんちゅうさんとHOCさんと…
  3. うんこたんオリジナルグッズ続々追加中です。うんこたん★オリジナルステッカー郵便受けに…
  4. ブログ「ベトナムのライフスタイル」に突如現れた「うんこたん」僕がアメブロにて執筆して…
  5. こんにちは魁人です。僕には、やりたいことがあります。あなたにもやりたいことがあるはず…
  6. 日本では、その文化や料理が愛され、毎年多くの人たちが訪れるベトナム。熱気と活気が溢れるその国は、…
  7. こんにちは、魁人です。先月の読者アンケートに答えていただいた方ありがとうございました。…
  8. はじめまして。ペレストロイカです。去年ホーチミン市内にあるホンバン国際大学とホーチミン市人文…
  9. こんにちは、魁人です。最近はLCCなどを利用すれば、航空券も安く手に入るので、ベトナム旅行の…
  10. こんにちは、魁人です。アンケートに答えていただいた方々ありがとうございます。まだとい…

Twitter でフォロー

ベトナムへ行こう!

人気ブログランキングへ
提供: ja.exchange-rates.org
ページ上部へ戻る