海外ブロガーがアクセスをアップしてマネタイズする3つの方程式

海外在住者で、異国という非日常空間を武器に、ブログを書く人が増えています。
海外に住んでいる時点で、周りにはネタだらけ、既にボーナスステージに立っています。そりゃブログを書かなきゃもったいないってわけです。

僕は、2016年2月に本格的にブログを書きはじめたのですが、そのブログが2016年が終わる頃にはブログ村アクセス数で「ベトナム旅行」「ホーチミン情報」「ベトナム情報」カテゴリでそれぞれトップ3に入るようになりました。
読者が増えることによって、いろんな出会いもあり、人生が変わりつつあります。
今回は、この2年半で学んだノウハウを、海外ブロガー向けにまとめて紹介したいと思います。

僕が最初にブログを書き始めたのは、2012年でした。しかし、当時は月に1記事程度のペースで記事を書いていて、本格的にブログを書き出したのは、2016年の2月です。
週に2~3記事という結構頑張ったペースでブログを書いていたところ、ABROADERSからアンバサダーのオファーをいただきました。

さらに、2017年に入るとサイバーエージェントから、Ameba公式トップブロガーのオファーがありました。「ベトナムのライフスタイル」というブログをペンネーム「Kaito」として執筆しています。
ブログを本格的に初めてたった1年なのにすごい変化です。「ブログが人生を変える」というのは夢物語ではないみたいですね。
せっかく海外在住ならあなたもブログを書いてみませんか。爆発的にアクセスを増やす方法と共にブログの真髄に迫ります。

1. ブログ立ち上げにあたって一番重要なこと

目的のないブログは、海に漂う船

あなたがブログを書く目的は何でしょう?

・PV数を稼いで広告収入を得た
・アフェリエイトで収入を得たい
・ブロガーとして有名になって書籍を出したい
・ブログを通して集客し、ビジネスに繋げたい
・単なる趣味でブログを書いてるいるけど、少しお金が入ってくるとうれしい
・書くことが好きでブログを書いているだけだから、お金はいらない

いろんな目的があるはずです。
目的によって書く記事の内容が変わってくるはずなのに、趣味の延長上のブログでPV数を稼ごうとする人が多いです。

目的が明確でないブログは、海に漂う船のようなもので、運が良ければどこかにたどり着きますが、いつまでも漂流し続けるかもしれません。まずは、自分がブログを書く目的を明確にしましょう。
趣味で書いている無料ブログにランキングやPV数をもとめるなら、毎日のように記事を投稿しつづける継続性が必要となります。そこまで疲弊して得られるのは、一瞬の自己満足だけです。
趣味なら趣味で、楽しいと思える範囲で記事を書いている方が、良質な記事が書けるし良質な記事を書いていれば、自然と読者が増えていきます。
僕のブログも目的によって記事の内容を使い分けています。

PV数とアフィリエイトで広告収入を得るのが目的
当ブログ★ベトナムで生き抜く術★VIETSTAR

ベトナムでの日常を気軽に記事にして、当ブログへ誘導するサテライトブログ
ベトナムのライフスタイル

 

まずは、ブログの目的を明確にしましょう。

2. 稼ぐブログは点でも線でもなく、面で展開する

とにかくアクセスを伸ばしたいならワードプレスが必須

多くの人が無料のブログサービスを利用していますが、アクセスを伸ばしたいならWordpressが必須です。
しかしWordpressを利用するには、ドメイン取得とサーバーの契約が必要となります。年間1万円ほどのコストがかかりますが、Googleアドセンスなどの広告を貼れば、半年くらいで元はとれます。ここでは詳しく触れませんので、こちらの記事を読んで頂ければと思います。
僕にAmeba公式トップブロガーのオファーが来たのは、間違いなくワードプレスでブログを運営していたからです。無料サービスのブログだけを使用していたら、他のブログに埋もれてしまい、発見してもらえなかったでしょう。

PV数を稼ぎたいなら、SEOを意識し、Google検索でキーワードを意識したタイトルと記事の内容を書かなければなりません。検索に弱い無料ブログで書き続けているのは単なる無理ゲーです。
ビジネスブログを書く人も同様です。ビジネスでブログを書くならそんなところにお金をケチらずにとっとと独自ドメインを取るべきです。
独自ドメイン+Wordpressでのブログ運営が、今ではテッパンとなっています。


Wordpress以外では、はてなブログとGoogleBloggerなら独自ドメインの設定も可能です

無料ブログで読者を増やす

「じゃあ、無料ブログは必要ないのか。」

というと、そういう訳ではなくて、Wordpressをメインブログとしたサテライトブログとしての無料ブログを持っているのは効果的です。
Wordpressは、グーグル検索に強いのですが、横のつながりをつくる機能がありません。
アメブロやはてなブログには読者登録機能があるので、最初のうちは多くの読者を増やすのに無料ブログを利用すのは効果的です。
ちなみに僕は、「ベトナム」と「家具」という2つカテゴリーのメインブログブログを持っており、それぞれにサテライトブログがあります。2つのブログを連動させて相互作用でPVを増やしています。

ベトナムブログ
サテライト アメブロ:ベトナムのライフスタイル
メイン Wordpress:★ベトナムで生き抜く術★VIETSTAR

SNSでフォロワーを増やす

読者を増やすのに爆発力をもっているのが、FacebookやツイッターなどのSNSです。Facebookは個人のタイムラインでシェアするのも良いですが、ブログ用のFacebookページを作れば、ブログとFacebookの相互作用でフォロワーを増やすことが出来ます。
ツイッターも同様ですね。ツイッターはフォロワーを増やしやすいのと、バズったときの破壊力は大きいです。ツイッターは、メールアドレスを変えればいくつでもIDを増やせるので、個人用とブログを別けるのこともできます。

ベトナムブログのSNS
Facebook★https://www.facebook.com/vietstar21
Twitter★https://twitter.com/kaito_vs

noteで小銭を稼ぐ

ブログ記事を書き慣れてきたら、noteで記事を売ってみましょう。
noteでは途中まで無料で読めて、途中から有料という設定ができます。他にも、絵やイラスト、写真や動画も有料のコンテンツとして販売できます。
noteは、メインブログと連動させることでフォロワーを増やしてマネタイズができる面白いツールです。僕がお世話になっているコンサルは、noteの記事だけで毎月10万円以上の売上を上げています。

僕の売上は月に5千円いかないくらいです。

ABROADERSのような外部サイトに投稿する

ABROADERSではアンバサダーを募集をしています。海外ブロガーの方はアンバサダーに申請して、ABROADERSに投稿してみましょう。

https://www.abroaders.jp/

企業サイトなので、ドメインが強く、多くの人に記事を読んでもらうことが出来ます。記事中に自分のブログのリンクも可能なので、うまく記事をかいてアピールしてみましょう。
ちなみに、外部サイトに投稿する場合は、練りに練ったキラー記事、インパクトのある記事を投稿しましょう。もしくは、専門性のある記事を書いて、権威性があるのをアピールします。
僕はABRORDESに建築の記事を投稿しました。

他の人が書いていない専門的な記事を書くことで、建築やデザインに詳しい人、という印象を与えるためです。ブランディングの媒体にもなるので、是非トライしてみてください。
それと、僕のサイトにも外部ライターの投稿可能です。上手く使ってあなたのブログを宣伝してください。

メルマガで読者を増やす

読者に定期的にメールを送ることで、ブログに訪問してもらうことが出来ます。まぐまぐなら無料で利用できるので、すぐにでも初めてみてください。

http://www.mag2.com/

イメージ

この木のイメージです。
木の幹がWordpressでつくったメインブログ。
枝は、読者を集めてくるためのツールです。

SNSをなどのツールは時代によって利用者が変化します。昔流行ったMixiは廃れて、Facebookも若者離れがはじまっているようです。
最近では、Lineもひとつのツールになっているようですが、海外ブロガーにはちょっと縁が無いかもしれません。あとはインスタグラムやYoutubeを使う方法もありますが、時代の変化を見ながらツールの使い方はかえていきましょう。

3. 海外ブロガーの読まれる記事と稼げる記事

海外の現地情報のブログはそれなりに価値があります。ただし好き勝手に書いていればアクセスが増えるわけではないので、読者の目的に沿った記事投稿を続ける必要があります。

海外ブロガーで一番強いのは、食事のレポートですね。海外旅行へ行く方は、1回の食事でも失敗したくないので、入念に現地の情報を調べる人が増えています。
トリップアドバイザーなどでも調べられますが、現地日本人の情報があればそちらを参考にする読者もいます。美味しそうなレストランの記事の情報は読んでいれば、行ってみたくなりますよね。
ホーチミンで徹底的に、食事レポートをブログにアップしていたフードアナリストの方。もともと趣味ではじめたブログが、いまはこれが仕事になってしまったようです。

お店やレストラン、雑貨、お土産などの現地情報は需要が高いです。
しかし、この店舗レポート系の記事をブログに書く人も多いのも事実、競争が激しいです。

食事にしても雑貨にしても好きではないと続かないので、外へ出るのが好きではない人は違う施策を考えましょう。

現地情報✖専門性が強い記事

自分の好きなことや専門分野に目を向けてみましょう。
現地の情報に専門性をかけ合わせることで、他のブロガーが書けない強い記事を書けるようになります。
女性で雑貨が好きな方は、雑貨店を徹底的に紹介したり、男性で旅行が好きなら観光地を徹底的に調べて紹介するのが読者がブログを読みやすい記事になります。

現地の情報✖専門性というのを意識すると、他のブロガーがより一つ頭が飛び出るので強いブログになります。

さらに、専門性を評価されて、仕事に繋がる可能性もあります。
僕の場合は、「現地情報✖家具」ですね。

専門性のある記事は、ブロガーの評価につながるので、是非トライしてみて下さい。

SEO記事とキラー記事

SEO記事とキラー記事を使い分けよう。

SEO記事とは、Google検索を意識したタイトルとキーワードを散りばめて、読者のアクセスを増やすための記事です。
たとえば、「ホーチミン イタリアン オススメ」とかのキーワードで引っかかるようにする記事です。
キラー記事とは、読者の心を掴みファンにするための良質な記事、自分のビジネスに誘導するための記事、アフィリエイト記事などのマネタイズを意識した記事となります。

SEOでアクセスを増やして→キラー記事でアフィリエイトや商品を売るなどのマネタイズ

これを意識して、記事を書いてみてください。

関連記事

  1. 【Facebookを利用したブログ集客術】グループに投稿

  2. 大公開!! 地獄の結婚式ツアー2013 1日目 親族の来越とメコン川ツ…

  3. ベトナム在住日本人カーストは存在するのか 女子編

  4. 海外就職するならベトナムがいい理由

  5. ベトナムでよくあるスリの手口 大女編

  6. コピーされた記事がわかるプラグイン「Check Copy Conten…

Ameba公式トップブロガー

ベトナムのオカマ うんこたん

Twitter でフォロー

無料でとどくメルマガ

メルマガ購読・解除
ベトナムのライフスタイル 公式メルマガ


バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

新着記事

画像一覧

人気ブログランキングへ