menu
閉じる
  1. ベトナム駐在が決まったら持って行きたい厳選3冊+α
  2. ベトナム移住を後悔しないために、海外旅行と海外生活の違い知っておこう
  3. ベトナムのホテルを賢く予約する方法 トリパゴとBooking.com
  4. VIFA ベトナム国際家具展示会からみるベトナム製家具の変遷
  5. 眠れない夜に読む恋愛
  6. ベトナムで夢を実現したいならVALUで自分の価値をシェアしてみたら?
  7. バイクで東に数時間!?”ベトナムの湘南”ことブンタウのビンチャウ温泉は…
  8. セゾンゴールドアメックスがコスパ高いと思っていたらもっとコスパの高いゴ…
  9. ★ベトナムで生き抜く術★VIETSTAR 読者アンケートのお願い
  10. うんこたんの支援者大募集!!「ネルソン水嶋を倒し、ベトナムNo,1のブ…
閉じる
閉じる
  1. ブログ初心者向け ライバルを出し抜き読まれる記事の書き方
  2. キングダムに登場する越人はベトナム人?
  3. 日本出張の際に快適なネット環境を整える方法
  4. さくらエージェントからのお知らせ ビジネス創業支援及び代行のご案内
  5. 大阪のホテルが空いていない!? 関西国際空港から海外へ行く前はこの街に…
  6. 【痛風の原因と対策】27歳でツウフウになった時の話
  7. 【ブログ運営の裏話】記事外注化してみた感想と分析 ライター外注は難しい…
  8. ホーチミン タンソンニャット国際空港で簡単にVINASUNタクシーに乗…
  9. ベトナム航空を利用する際に、優雅に過ごせるここだけの話
  10. 留学で得たものと失ったもの いま留学を考えている人に伝えたいこと
閉じる

★ベトナムで生き抜く術★

【レビュー】必ず食える1%の人になる方法

100人の1人になろう!

この本、キングコング西野さんの「魔法のコンパス」に紹介されていたので、買って読んでみました。

正直、期待以上でも期待以下でもありませんでした。

それなりに面白いけど、2時間弱で読める程度の内容なので、あまり濃い本とは言えない。もちろん、字がぎっしり詰まっていれば、内容が濃くてよい本とは言えないですが。

 

西野君が取り上げていた内容は、一つの分野で「100人の1人」になろう。

2つの分野で「100人の1人」になれば

「100×100=10,000人の1人」のレアになれる。

さらに、もう1つの分野で「100人の1人」になれば、

「100×100×100=100万人の1人」になり、かなりのレアキャラ、オリンピックのメダリスト並みの希少価値になれる。

 

自分に落とし込んでみれば、

「家具・インテリアの分野で100人の1人」

「ブログの分野で100人の1人」

「ベトナムの分野で100人の1人」

を目指すということですね。

 

 

4つの生き方

本書は、4つの生き方(ライフスタイル)に対応しています。

また、4章からなり、各章で下記4タイプで100人の1人を目指すための7つの条件を記しています。

 

A.経済的価値を重視する「権力(サラリーマン)志向」の社長タイプ。

会社というピラミッド型組織の頂点を目指す7つの条件

B.経済的価値を重視する「プロ(独立)志向」の自営業タイプ

会社という組織で自分の技を磨き、将来的に独立するための7つの条件

C.経済以外の価値を重視する「権力(サラリーマン)志向」の公務員タイプ

会社以外の活動に自分の生きがいを求める人のための7つの条件

D.経済以外の価値を重視する「プロ(独立)志向」の研究者タイプ

自分の好きなことをして生きるための7つの条件

 

あなたは、どのタイプに当てはまりますか?

僕は、好きなことをしながら稼ぎたいので、BとDタイプに該当すると思いました。

残念ながら本書では、完全に4タイプを分けてしまっています。BとDを組み合わせたらどうなるか、という想定はされておりません。

ならば、BタイプとDタイプの章(2章と4章)を参考にすればいいのですが、時間がある方は一度すべての章を読んでから、自分に関係すると思われる章を再読したらよいです。

 

1章では、英語の勉強の仕方が出てきますし、2章では、プロになるための極意、4章では固定費の下げ方などが出てきます。

この著書は読んでいてためになるし、面白いですが、

「すごいおススメできるか?」

というと、

「う~ん?」

という感じです。

読み応えがいまいちありませんでした。

もっとふか~く掘り下げてほしい。

関連記事

  1. どこか懐かしいベトナムの田園風景 「草原に黄色い花を見つける」

  2. 僕がアマゾンアフィリエイトから楽天アフィリエイトにのりかえた理由…

  3. 勉強をはじめて1年が経ち 人生変わったか振り返る

  4. 眠れない夜に読む恋愛

  5. キングダムに登場する越人はベトナム人?

  6. ブラック企業を辞めたーーーい!! と思ったらまずすること

おすすめ記事

  1. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】完結編
  2. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】前編
  3. ベトナムのオカマ うんこたん★オリジナルグッズ
  4. うんこたんの支援者大募集!!「ネルソン水嶋を倒し、ベトナムNo,1のブログを目指しています」
  5. ベトナムで夢を実現したいならVALUで自分の価値をシェアしてみたら?
ベトナムのライフスタイル

オススメ記事

  1. こんにちは、魁人です。今回は、でんちゅうさんとHOCさんとの対談「完結編」となります。…
  2. こんにちは魁人です。今回は、VALUで出会ったベトナムブロガー、でんちゅうさんとHOCさんと…
  3. うんこたんオリジナルグッズ続々追加中です。うんこたん★オリジナルステッカー郵便受けに…
  4. ブログ「ベトナムのライフスタイル」に突如現れた「うんこたん」僕がアメブロにて執筆して…
  5. こんにちは魁人です。僕には、やりたいことがあります。あなたにもやりたいことがあるはず…
  6. 日本では、その文化や料理が愛され、毎年多くの人たちが訪れるベトナム。熱気と活気が溢れるその国は、…
  7. こんにちは、魁人です。先月の読者アンケートに答えていただいた方ありがとうございました。…
  8. はじめまして。ペレストロイカです。去年ホーチミン市内にあるホンバン国際大学とホーチミン市人文…
  9. こんにちは、魁人です。最近はLCCなどを利用すれば、航空券も安く手に入るので、ベトナム旅行の…
  10. こんにちは、魁人です。アンケートに答えていただいた方々ありがとうございます。まだとい…

Twitter でフォロー

ベトナムへ行こう!

人気ブログランキングへ
提供: ja.exchange-rates.org
ページ上部へ戻る