menu
閉じる
  1. ベトナムの空港で命は取られないが、お金は盗られる
  2. ベトナムの英雄『ホー・チ・ミン』は本名ではない上、他にもこんなに偽名を…
  3. ★ベトナムで生き抜く術★VIETSTAR 読者アンケートのお願い
  4. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】完結編
  5. 2016年VIETSTAR★人気記事ランキング
  6. 厳選!! ベトナム人に喜ばれる日本のお土産
  7. 【ベトナムのライフスタイル公式メルマガ】でブログの更新情報をまとめてチ…
  8. 毎月2万人に読まれている当サイトに広告を出しませんか? スポンサー募集…
  9. ベトナムのホテルを賢く予約する方法 トリパゴとBooking.com
  10. ブロガーだって立派なクリエイター あなたはすぐにnoteをはじめるべき…
閉じる
閉じる
  1. ブログ初心者向け ライバルを出し抜き読まれる記事の書き方
  2. キングダムに登場する越人はベトナム人?
  3. 日本出張の際に快適なネット環境を整える方法
  4. さくらエージェントからのお知らせ ビジネス創業支援及び代行のご案内
  5. 大阪のホテルが空いていない!? 関西国際空港から海外へ行く前はこの街に…
  6. 【痛風の原因と対策】27歳でツウフウになった時の話
  7. 【ブログ運営の裏話】記事外注化してみた感想と分析 ライター外注は難しい…
  8. ホーチミン タンソンニャット国際空港で簡単にVINASUNタクシーに乗…
  9. ベトナム航空を利用する際に、優雅に過ごせるここだけの話
  10. 留学で得たものと失ったもの いま留学を考えている人に伝えたいこと
閉じる

★ベトナムで生き抜く術★

【人生を変える書籍】7つの習慣との出逢い 

こんにちは魁人です。

最近になって、やっと読みはじめました。

数年前から知っていた本ですが、なかなか読む気になれませんでした。

高校時代の友人が勤める企業が

「7つの習慣」を教育に取り入れた個別指導塾をメインの事業としていたんです。


で、2年前にはその友人とその会社の代表を含めた幹部と一度食事をしたんです。

ちょっと、ここの代表には惚れそうになりましたね。下の記事にそのことを書いています。

ベトナムでビジネスを成功させるために絶対に必要なもの

この時友人と再会してから、「7つの習慣」については気になっていたものの、それよりももっと気になる書籍が多々あり、なかなか手を付けず放置していました。

しかし、今年になって出会ったコンサルの方がいうには、

「世の中にある自己啓発本のほとんどは、7つの習慣を焼き直したものに過ぎない」

というじゃありませんか。

じゃあ、とっと読むしかありません。

 

簡単ではないよ7つの習慣

で、最近になってようやく「7つの習慣」を購入してみました。

2000円ちょっとしますが、確かにそこらへんの自己啓発本を何冊も買うよりも、「7つの習慣」を1冊買って何度も繰り返し読んだほうが効果がありそうです。

 

でも、正直言ってこの本ハードルの高いですよ。

読書慣れしていない方は、読み始めても、途中ですぐ挫折すると思う。

だって、600ページもあるんですよ。

 

そこらへんの自己啓発本なんて、長くてもせいぜい200ページ程度。

2~3時間で読み終わる1500円の本が腐るほど世に出ています。

 

それに比べると、この本はボリュームがあります。

そして、「習慣」というくらいだから、この本の内容を理解して、自分の習慣にならないようなら、そもそも読む必要もないです。

正直言って、「準備が出来ていない人」は読んでも無駄かなと。

 

自己啓発本を何冊か読んだことがある方なら、チャレンジされても良いかと思います。

しかし、普段本を読まないような方が、いきなり「7つの習慣」を呼んだところで、意味が理解できないでしょう。

だから、最近はこんなのものあるんですね。

最近はホリエモンも本とか話題になっていて、ホリエモンの本を読む人も多いと思うんです。

確かに彼の視点は面白いし、読んでいて溜飲が下がるんですけど、いざ自分に落とし込もうとしても、なかなか難しいわけです。

この記事では、ホリエモンに言いくるめられてますけど、自分が明日からいざやろうと思ってもこんなこと出来ますか?

「大事な会議でスマホをいじる勇気をもて」

ですよ。

無理でしょ。

 

ホリエモンだから出来るんですよ。

 

じゃあ、なんで僕たちは出来ないのか。

それは、僕たちがホリエモンほど自由じゃないからです。

 

権力やお金、人間関係のしがらみに縛られて、周りを気にして生きなきゃいけないからです。

 

じゃあ、どうしたらホリエモンになれるのか。

ホリエモンの本を読むより、「7つの習慣」を読んで、自分の血となり骨となすくらいに何度も読み込んで、飲み込んで、ホリエモンのように揺るぎない自分を作り上げるしかないです。

小手先のテクニックにとらわれない、「7つの習慣」で解説されている「原則に従う」ことで知恵と自信に満ちた自分を築き上げたいですね。

 

このブログでは不定期になりますが、今後も「7つの習慣」の内容について触れていきたいと思います。

関連記事

  1. 解説 人生を変える80対20の法則 リチャード・コッチ

  2. ここが好きだよ ベトナム鬼嫁との生活

  3. 【社畜にならないために】ダメな会社にありがちなポジショントーク

  4. 厳選!! ベトナム人に喜ばれる日本のお土産

  5. ここが嫌だよベトナム生活 2016

  6. Pizza4P’sが今後も成功すると感じた理由

おすすめ記事

  1. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】完結編
  2. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】前編
  3. ベトナムのオカマ うんこたん★オリジナルグッズ
  4. うんこたんの支援者大募集!!「ネルソン水嶋を倒し、ベトナムNo,1のブログを目指しています」
  5. ベトナムで夢を実現したいならVALUで自分の価値をシェアしてみたら?
ベトナムのライフスタイル

オススメ記事

  1. こんにちは、魁人です。今回は、でんちゅうさんとHOCさんとの対談「完結編」となります。…
  2. こんにちは魁人です。今回は、VALUで出会ったベトナムブロガー、でんちゅうさんとHOCさんと…
  3. うんこたんオリジナルグッズ続々追加中です。うんこたん★オリジナルステッカー郵便受けに…
  4. ブログ「ベトナムのライフスタイル」に突如現れた「うんこたん」僕がアメブロにて執筆して…
  5. こんにちは魁人です。僕には、やりたいことがあります。あなたにもやりたいことがあるはず…
  6. 日本では、その文化や料理が愛され、毎年多くの人たちが訪れるベトナム。熱気と活気が溢れるその国は、…
  7. こんにちは、魁人です。先月の読者アンケートに答えていただいた方ありがとうございました。…
  8. はじめまして。ペレストロイカです。去年ホーチミン市内にあるホンバン国際大学とホーチミン市人文…
  9. こんにちは、魁人です。最近はLCCなどを利用すれば、航空券も安く手に入るので、ベトナム旅行の…
  10. こんにちは、魁人です。アンケートに答えていただいた方々ありがとうございます。まだとい…

Twitter でフォロー

ベトナムへ行こう!

人気ブログランキングへ
提供: ja.exchange-rates.org
ページ上部へ戻る