menu
閉じる
  1. 眠れない夜に読む恋愛
  2. まだアメブロで、ベトナム記事書いて疲弊してるの?
  3. ベトナム移住を後悔しないために、海外旅行と海外生活の違い知っておこう
  4. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】完結編
  5. 毎月2万人に読まれている当サイトに広告を出しませんか? スポンサー募集…
  6. ブロガーだって立派なクリエイター あなたはすぐにnoteをはじめるべき…
  7. ベトナム駐在が決まったら持って行きたい厳選3冊+α
  8. ベトナムの英雄『ホー・チ・ミン』は本名ではない上、他にもこんなに偽名を…
  9. 徹底比較!!ホーチミン行き 『旅行会社の格安ツアー』と「自分手配旅行』…
  10. 2016年VIETSTAR★人気記事ランキング
閉じる
閉じる
  1. ブログ初心者向け ライバルを出し抜き読まれる記事の書き方
  2. キングダムに登場する越人はベトナム人?
  3. 日本出張の際に快適なネット環境を整える方法
  4. さくらエージェントからのお知らせ ビジネス創業支援及び代行のご案内
  5. 大阪のホテルが空いていない!? 関西国際空港から海外へ行く前はこの街に…
  6. 【痛風の原因と対策】27歳でツウフウになった時の話
  7. 【ブログ運営の裏話】記事外注化してみた感想と分析 ライター外注は難しい…
  8. ホーチミン タンソンニャット国際空港で簡単にVINASUNタクシーに乗…
  9. ベトナム航空を利用する際に、優雅に過ごせるここだけの話
  10. 留学で得たものと失ったもの いま留学を考えている人に伝えたいこと
閉じる

★ベトナムで生き抜く術★

マインドマップで自分の人生を棚卸し

本日で、2週間続いた旧正月休みが終わり、明日から仕事がはじまります。

仕事が忙しい時は、休みが欲しくて欲しくてたまらないのに、2週間も休みが続くとそろそろ働きたくなってきます。

のんびりとした日々に飽きて、刺激が欲しくなっています。

仕事に「刺激を求めている」のですが、これっていいことなんでしょうかね。

 

ただひとつ言えることは、警備員みたいに、ずっと突っ立って同じ場所に居続ける仕事は苦痛でしかないので、僕にはできません。

もちろん、警備員の仕事なら、1年に何度かは刺激的な仕事が起きるかもしれませんね。

 

でも、自分で行動したいし、何か作り上げたいし、人と関わっていたい、という気持ちが強いです。

 

もちろん、「仕事にいくのが面倒」な気持ちもあります。

 

人生の棚卸し

さて、ここからが本題です。

仕事はしたいけれど、仕事に行くのは面倒。

 

だから、「自分の好きなことを仕事にして、好きな場所で仕事やりたい」と考える方は多いはずです。

 

そして、「好きなこと仕事にするなんて難しい。無理に決まっている」という思考にたどりつくか、あやしいセミナーや情報教材に手を出す人もいます。

 

まず、そこで誰かに頼る前に、自分をもっと信じて、自分の人生の棚卸しをしてみませんか。

自分の人生の棚卸しすることで、マネタイズ(収入を得る)できるスキルを再発見できる可能性があります。

 

もちろん、単体ではむずかしいですが、趣味✖スキルでマネタイズすることもできます。

いまは、こんなサービスもあるので、自分の能力を簡単に売り出すことができるようになりました。

wowme.jp

note.mu

 

僕はnoteを利用して、メインサイトの人気記事を一部有料化したら、翌日、即売れました。まぁ、たった300円ですが、2日に1人くらい購入者がいます。

 

マインドマップで人生の棚卸し

 

 

 

棚卸しに当たっては、マインドマップの使用をオススメします。

マインドマップとは、ひとつのキーワードに対して、それに連想するキーワードを加えていき、木の枝のように広げて、キーワードを書き出す方法です。

単に、文字を書き出すより、連想が数珠つなぎになり次々とキーワードが出てきます。

 

おすすめの方法としては、一度速写法で下書きしてから、新しく絵などを加えて、分かりやすいマップに作り直す方法です。

ブログを書いている方なら、ネタ探しにもこのマインドマップは使えます。

ストーリーを作るのにはモッテコイの方法です。

 

まぁ、マインドマップは方法論でしかないので、大事なのは自分の人生を棚卸しすることです。

棚卸しで、自分のリソースやスキルを300個くらい書き出してみてください。

新しいビジネスを作り出すネタが発見できるかもしれませんよ。

関連記事

  1. 大阪のホテルが空いていない!? 関西国際空港から海外へ行く前はこ…

  2. ベトナムの歴史から考える ベトナムで日本人が安全に暮らせる理由

  3. 【知らないと損する】ベトナムでTwitterを100倍楽しむ方法…

  4. ベトナム駐在が決まったら持って行きたい厳選3冊+α

  5. ベトナム航空を利用する際に、優雅に過ごせるここだけの話

  6. 2030年もあなたがベトナムで暮らしたいなら、今やっておくべきこ…

おすすめ記事

  1. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】完結編
  2. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】前編
  3. ベトナムのオカマ うんこたん★オリジナルグッズ
  4. うんこたんの支援者大募集!!「ネルソン水嶋を倒し、ベトナムNo,1のブログを目指しています」
  5. ベトナムで夢を実現したいならVALUで自分の価値をシェアしてみたら?
ベトナムのライフスタイル

オススメ記事

  1. こんにちは、魁人です。今回は、でんちゅうさんとHOCさんとの対談「完結編」となります。…
  2. こんにちは魁人です。今回は、VALUで出会ったベトナムブロガー、でんちゅうさんとHOCさんと…
  3. うんこたんオリジナルグッズ続々追加中です。うんこたん★オリジナルステッカー郵便受けに…
  4. ブログ「ベトナムのライフスタイル」に突如現れた「うんこたん」僕がアメブロにて執筆して…
  5. こんにちは魁人です。僕には、やりたいことがあります。あなたにもやりたいことがあるはず…
  6. 日本では、その文化や料理が愛され、毎年多くの人たちが訪れるベトナム。熱気と活気が溢れるその国は、…
  7. こんにちは、魁人です。先月の読者アンケートに答えていただいた方ありがとうございました。…
  8. はじめまして。ペレストロイカです。去年ホーチミン市内にあるホンバン国際大学とホーチミン市人文…
  9. こんにちは、魁人です。最近はLCCなどを利用すれば、航空券も安く手に入るので、ベトナム旅行の…
  10. こんにちは、魁人です。アンケートに答えていただいた方々ありがとうございます。まだとい…

Twitter でフォロー

ベトナムへ行こう!

人気ブログランキングへ
提供: ja.exchange-rates.org
ページ上部へ戻る