menu
閉じる
  1. 【ベトナムのライフスタイル公式メルマガ】でブログの更新情報をまとめてチ…
  2. 2016年VIETSTAR★人気記事ランキング
  3. まだアメブロで、ベトナム記事書いて疲弊してるの?
  4. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】完結編
  5. バイクで東に数時間!?”ベトナムの湘南”ことブンタウのビンチャウ温泉は…
  6. ベトナムのホテルを賢く予約する方法 トリパゴとBooking.com
  7. ベトナムの空港で命は取られないが、お金は盗られる
  8. ベトナム駐在が決まったら持って行きたい厳選3冊+α
  9. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】前編
  10. ベトナム移住を後悔しないために、海外旅行と海外生活の違い知っておこう
閉じる
閉じる
  1. ブログ初心者向け ライバルを出し抜き読まれる記事の書き方
  2. キングダムに登場する越人はベトナム人?
  3. 日本出張の際に快適なネット環境を整える方法
  4. さくらエージェントからのお知らせ ビジネス創業支援及び代行のご案内
  5. 大阪のホテルが空いていない!? 関西国際空港から海外へ行く前はこの街に…
  6. 【痛風の原因と対策】27歳でツウフウになった時の話
  7. 【ブログ運営の裏話】記事外注化してみた感想と分析 ライター外注は難しい…
  8. ホーチミン タンソンニャット国際空港で簡単にVINASUNタクシーに乗…
  9. ベトナム航空を利用する際に、優雅に過ごせるここだけの話
  10. 留学で得たものと失ったもの いま留学を考えている人に伝えたいこと
閉じる

★ベトナムで生き抜く術★

生産数アップ! TOC 制約理論 実践編

こんにちは魁人です。

TOC(Theory of constrains, 制約理論)と呼ばれる考え方があります。

http://www.j-toc.jp/about/index.html

簡単に言うと、ボトルネック(制約)を探して、

そこを広げてやけば、能力が上がるという考え方です。

その制約部分を、ボトルの細くなってい部分「ネック」に例えて、ボトルネックと呼ばれています。

ボトルなら、ネックを広げれば一度に出る水の量を増やすことが出来ます。

逆に、制限したいならネックを作って調整してやればいいわけです。

ボトルなら、ネックを広げれば一度に出る水の量を増やすことが出来ます。

逆に、制限したいならネックを作って調整してやればいいわけです。

工場に当てはめると、そのボトルネックの生産量を増やさないかぎり、いくら他の部分を改善して、部分的な生産能力をアップさせても、全体の生産量は増えないわけです。

そのことについて、わかりやすく書いている本がこれ

有名な著書なので、読まれた方も多いことでしょう。

分厚い本ですが、ストーリーが面白いので、意外と読み易いですよ。
とはいえ、理屈はなんとなくわかるけど、実践できるものなのかが疑問でした。

でも、最近うちの工場はそれが実践できていて、かなりスループットが向上して利益が伸びました。

一番大きな制約条件を排除した方法は外注を増やしたことです。


これで原価は上がったけど、かなりの効果が上がりました。

でも、その原価が上がったということが問題になっています。

外注先の間接費がのっかるわけだから、内製より直接費が上がるんですよね。
でも、内製の間接費は減るはずだから、実際は問題ではないんです。

でも直接費だけ眺めている人には、問題として取り上げられてしまうのです。

せっかく全体最適化ができているのに、一商品の原価を下げて部分最適化をしようとすると、結局は生産量が落ちてしまいます。

部分的にその商品の原価は改善しても、生産数が減ってしまったら、結果としては売上げが落ちて利益が減ります。

原価が下がっても、損益分岐点に達してないと、結局利益がでないんです。

ザ・ゴールでは「スループットを増やせ!」としつこくでてきます。

<追記>

最近コミック版も出版されたようです。

関連記事

  1. ベトナム ホーチミンにある日本人街タイバンルンの実態

  2. ベトナム駐在の日本人へ、日本からお土産を持っていくなら何が良いか…

  3. ベトナム人女性と国際結婚する前に確認しておきたい5つのこと 本当…

  4. ベトナム移住を後悔しないために、海外旅行と海外生活の違い知ってお…

  5. さくらエージェントからのお知らせ ビジネス創業支援及び代行のご案…

  6. ベトナム在住日本人カーストは存在するのか 男性編

おすすめ記事

  1. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】完結編
  2. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】前編
  3. ベトナムのオカマ うんこたん★オリジナルグッズ
  4. うんこたんの支援者大募集!!「ネルソン水嶋を倒し、ベトナムNo,1のブログを目指しています」
  5. ベトナムで夢を実現したいならVALUで自分の価値をシェアしてみたら?
ベトナムのライフスタイル

オススメ記事

  1. こんにちは、魁人です。今回は、でんちゅうさんとHOCさんとの対談「完結編」となります。…
  2. こんにちは魁人です。今回は、VALUで出会ったベトナムブロガー、でんちゅうさんとHOCさんと…
  3. うんこたんオリジナルグッズ続々追加中です。うんこたん★オリジナルステッカー郵便受けに…
  4. ブログ「ベトナムのライフスタイル」に突如現れた「うんこたん」僕がアメブロにて執筆して…
  5. こんにちは魁人です。僕には、やりたいことがあります。あなたにもやりたいことがあるはず…
  6. 日本では、その文化や料理が愛され、毎年多くの人たちが訪れるベトナム。熱気と活気が溢れるその国は、…
  7. こんにちは、魁人です。先月の読者アンケートに答えていただいた方ありがとうございました。…
  8. はじめまして。ペレストロイカです。去年ホーチミン市内にあるホンバン国際大学とホーチミン市人文…
  9. こんにちは、魁人です。最近はLCCなどを利用すれば、航空券も安く手に入るので、ベトナム旅行の…
  10. こんにちは、魁人です。アンケートに答えていただいた方々ありがとうございます。まだとい…

Twitter でフォロー

ベトナムへ行こう!

人気ブログランキングへ
提供: ja.exchange-rates.org
ページ上部へ戻る