給料筒抜けのベトナム人社会 あなたの給料もみんなに知られてる!?  ベトナムナビ

昨日は、給料日でした。
僕は社内恋愛で結婚して、いまだに妻(ベトナム人)は同じ社内で働いています。
ちなみに、行きも帰りも一緒で、ほぼ24時間365日同じ空間にいます。

さて、今日ちょっとしたトラブルがありました。

帰りのバイクでは、妻がいきなり
「私とても寂しい!!」
と言い放ちました。

そして家に帰ってきたら、妻はとうとう泣き出しました。
原因は給料でした。

以前、ベトナム最低賃金引き上げについて 2016年という記事を書きましたが、今月から最低賃金が40万ドン上がりました。
ベトナムでは、最低賃金アップは基本給のベースアップを意味するので、一律で最低40万ドン上げなければなりません。

そして、彼女も40万ドンアップしたそうです。
ところが、彼女の同僚たちは全員(?)、100万ドン給料がアップしたというのです。

全員というのは、本当かどうかわかりませんが、
みんなが100万ドンアップしたのに、自分は40万ドンしかアップしてない。
というのが、原因だそうです。

話は、更に飛躍して、
「たぶん社長は私のことが嫌いだから、給料を上げてくれないんだ!」
「私が仕事できないからだ!」
と言って泣き出したのです。

たぶん、こういう事件って日本じゃないよなー、
って僕は思うのです。

日本では、給料の問題はナイーブですから、同僚に自分の給料を教えたりしませんよね。
聞かれても、少なめに答えるか、適当にお茶を濁します。

ベトナムでは、給料もひとつのステータスであって、あいさつがわりに、給料を聞かれたりします。
妻の家族とか親戚に給料を聞かれて、だいたい少なめに答えるのですが、それでも信じてもらえないか、ドン引きされます。
ベトナム人の給料とくらべて、日本人の給料は高いですからね。

そんなわけで、ベトナムでは給料日には、みんな自分の給与明細を見せ合うのです。
それで、
「あいつは俺より仕事してないのに、俺より給料高い!」
とか上司に文句をいってきたりします。

うちの会社の場合は能力給というよりは、長く働くと給料がどんどんアップしていく仕組みのようです。
もちろん役職がつけば手当はありますが。

ベトナム人は基本的に口が軽いので、人事や経理の人が、日本人の給料を知っていたら、職場の人みんなに広まっている可能性もあります。

日本人がベトナム人より高い給料をもらうということはどういうことなのか、
ベトナム人がするより付加価値のある仕事ができているか、

そういうことを認識しながら働かないと、
影で彼らになんていわれているかわかりませんね。

ところで、うちの妻は、
「もう仕事辞めてやる~」
って、今朝わめいていました。

とりあえず、テトまでよく考えろと諭しております。

<追記>

テトが明けました。
うちの妻は、すっかりこの事件のことを忘れて
仕事を楽しんでおります。

関連記事

  1. 人生に行き詰まったときに試して欲しい6つの方法

  2. 最速ベトナム語学習方法 社会人向け通じるベトナム語の学び方

  3. ベトナムの結婚式に呼ばれたらご祝儀はいくら包めばいいのか

  4. ベトナムの現代建築の建設現場から 結婚式場の基礎工事から完成まで

  5. 日本式は通用しない!? ベトナム人の人間関係を理解しよう!

  6. 空港のイミグレを楽々通過♪ 自動化ゲートをつかってみよう!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Ameba公式トップブロガー

ベトナムのオカマ うんこたん

Twitter でフォロー

無料でとどくメルマガ

メルマガ購読・解除
ベトナムのライフスタイル 公式メルマガ


バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

新着記事

画像一覧

人気ブログランキングへ