【知らないと損する】ベトナムでTwitterを100倍楽しむ方法!!

こんにちは魁人(@kaito_vsです。

Twitterやっていますか?
僕は最近すっかり、Twitterにハマっています。
昔から、Mixi、FacebookとSNSをやってきましたが、この2つは長時間滞在するSNSではなくて、暇な時にちょっと眺めるくらいの使い方でした。
でも、Twitterって上手く使いこなせば、情報収集と情報発信とそしてブログへの集客、さらに新しい出会いがあります。だから長時間滞在しても楽しいし集客効果もあるんです。
しかしTwitterは、MixiやFacebookのように閉鎖的なSNSでではなくて、開放的なSNSなので、自分のツイートが知らない人に拡散される場合があります。

知らない人にも自分のツイートが見られてしまう・・・

なんか、結構怖いですね。
でも、安心してください。
Twitterには、あなたを守る機能もしっかりとあります。
何も知らずにはじめてしまうと、とんでもないことになる可能性もありますが、リテラシー(知識)をもって使用すればとてもおもしろいSNSです。

ただ、僕がTwitterのタイムラインを眺めていても、うまくTwitterを利用していないな。
って思うアカウントが結構あるんですよね。
特に、ブログをやってて、ただ記事を更新したときだけアップしている人(ちょっと前までの僕ですね)とか、完全にBOTを利用している人とかですね。

せっかくTwitterのアカウントがあるのにもったいないですな。
今回は、Twitterのはじめ方から、楽しみ方までを解説していきます。

Twitterのはじめ方

Twitterの始め方は、いろんなサイトに出ているので割愛します。
このサイトがわかりやすいかなー。このキャラちょっとうんこたんと被ってますけどね。

Twitterのいいところは、メールアドレスを複数持って入れば、複数のアカウントを簡単に登録できることですね。
しかも匿名もOKだから、あなたの個人を特定されないようにも出来ます。
ちなみに、僕の公開アカウントはふたつ。

@kaito_vsうんこたん

仕事に使うなら、個人名で登録したほうが、信用性があります。
Twitterをただ楽しむだけなら匿名でもいいし、ブログのペンネームがあればそれで登録すれば良いです。

最近は、名前のあと「@ブロガー」とか自分の肩書を示すアカウント名をよく見かけますね。
Twitterの場合は、Facebookと違い簡単に名前を変えられるので、時と場合に合わせて変えてみましょう。

ベトナム情報をフォローしようぜ!

さて、無事にアカウントが出来たら、気になる人をフォローしてみましょう。
僕のように複数のアカウントがある場合、アカウントによってフォローする人を変えると、情報の整理が出来ます。
例えばこんな感じです。

うんこたん:VALUユーザー/うんこ仲間
Kaito:ベトナム情報

僕のオススメ!ベトナムツイッターラー

Kaito:@kaito_vs
うんこたん:@vnuncotan
でんちゅう:@DenchuAsia
HOC:@Hoc0088
ベトナム株はどうでしょう:@vietnamkabuhelp
骨の軋みはうるさくとも:@vietnam_pere

ここらへんは僕の知り合いです。

ベトナムの有名どころだと、「ネルソン水嶋」さんとか「ちぇり」さんあたりですね。
Twitterの検索欄で検索すればすぐに出てきますよ。

また、検索欄に「#ベトナム」や「#ホーチミン」などで検索すればそれ話題にしている人が表示されます。ベトナム情報を発信している方をフォローしてみましょう。
しかし、片っ端からフォローするのはあまりオススメしません。
面倒でもその人のツイートをザーッと眺めて、自分にとって価値がありそうだと判断してからフォローしましょう。
なぜなら、つまんないツイートばかりタイムラインにながれてくると、鬱陶しくなり後からフォローを外すかミュートをしてしまうからです。

さて、目ぼしいひとをフォローしました。
あなたは、たくさんフォロワーを増やしたいですか?
結論から言うとフォロワー数にはこだわらない方があなたのためです。

フォロワー数にこだわるとTwitterを楽しめなくなる

フォロワーの数が少ないことを馬鹿にしたり、フォロワーの数が多いことを誇るツイッター民がいらっしゃいますが、フォロワーの数にこだわるとTwitterを楽しめなくなります。
また、ブログのPVを増やしたいから、という理由で「フォロワーをたくさん集めたい」方もいると思いますが、相互フォローやBOTで質の悪いフォロワーをいくら集めたところで、たいしてPVは増えません。
それは、僕が身をもって証明しています。

僕のアカウントは1500人ほどのフォロワーがおりますが、記事をツイートして記事を読んでくれるのは10~20人です。
1%も読んでくれていないんですよ。
それは、僕のフォロワーは相互フォローで集めた、質が悪くつながりの弱いフォロワーだからです。

で、フォロワーを増やすための相互フォローばかりでつながると、タイムラインはカオスと化します。
自分の見たい情報なんてほとんど出てこない。
ほんと、こんなんならTwitterはBOTにして、たまに記事をアップしてりゃいいんです。
実際に、僕も1年以上そんな使い方をしていました。
でも、それだとTwitterの20%しか使いこなせてない状態ですね。

で、うんこたんのアカウントを作ったとき、フォロワー数にこだわらないTwitterの使い方をしてみたんです。

まぁ、これは面白い。

こんな感じで、いろんな方と馬鹿話や真面目な話をしていると、自然と良いフォロワーが増えていくんですよ。

 

だから、僕のアカウント(Kaito)もBotを外しました。
そして、いろんな方と話すようにしてみました。

その結果がこれです。

インプレッションが急激に伸びているのがわかりますね。
グラフが2本長くなっている部分は、この記事がTwitterで拡散されたからです。

この拡散のされ方は、今までなかったです。
定期的にBOTでツイートしているのは、フォロワーさんは見ています。
それが何回も流れてきたら、鬱陶しくなって、フォローを外すか、ミュートにするでしょう。
それよりも日々変化のあるツイートをして、魂心の記事が書けたら思いをのせてツイートするのが効果的です。
僕は相互フォローで1500人フォロワーを集めましたが、実際に見てくれているのはせいぜい100人位だと思っています。
ツイッターなんてこんなツールを使えば簡単にフォロワーを増やすことができます。でも、本当にTL(タイムライン)がカオスと化しますよ。そんなんでいいですか。

フォロワー数が評価経済とかいわれていますが、ホント眉唾なので惑わされないようにしてくださいね。

まぁ、VALUとかタイムバンクにこれから参入したいなら、フォロワーを増やしてもいいと思いますが、つながりの弱いフォロワーをいくら集めたところでダサいだけなので、やめた方がよいです。

有名人と絡んでみよう

Twitterのすごいところは、有名人(最近はインフルエンサーとか言われますね)のツイートに返信(リプ)できることですね。
あなたのリプが有名人の心に刺されば返信をもらうことも出来ますよ。

先日、僕はネルソン水嶋さんに絡んでみました。

ネルソンさんの反応があまりに普通でした。というか、良い人。

ついでに、ちょっと討論して仲良くなった方もいます。

この討論の数日後にこうなりました。

これこそまさにTwitterの醍醐味ですね。
自分が信念を持って発信していれば、最終的にはお互い認め合えるという。
ベトナムツイッター界隈は、一方的な情報発信で終わっている方が多いのでもったいないんですよね。

あなたを守るTwitter機能

ここまで読んで、

「Twitterをはじめてみたい。でもちょっと不安」

というそこのあなたのために、Twitterにあるあなたを守る機能を紹介します。

1)ブロック

その名の通り、ブロック!!!鬱陶しい相手はブロック!!で解決です。
でも、ブロックは最後の手段なので、まずは話し合いしてみましょう。

それでもダメならブロックでOKです。

ちなみに、僕はこんなアカウントは即ブロックしています。

◎バイナリー/FXなどのキーワードがプロフィールに記載されている人
◎フォロー返ししたら、いきなりダイレクトメールが届く人

2)ミュート

ミュートは、特定の人のツイートをタイムラインに表示しなくする機能です。

「フォロー外すのも忍びないけど、この人のツイートが見たくない」

という場合有効です。

3)鍵付きアカウント

アカウントにカギをかけます。
あなたのツイートを見れる人を限定することです。
フォローを許可した人しかあなたのツイートがみれなくなります。
そうすることで、不特定多数の人にあなたのツイートが拡散されることはなくなります。

これだとTwitterの良さの1つ拡散力が使えなくなりますが、純粋に人とのつながりを楽しむ分には十分でしょう。

ここまで読んだら安心されたのではないでしょうか。

まずは、Twitterのアカウントを作って、僕とうんこたんのアカウントをフォローしてくださいね。

銀河魁人
ベトナムで生き抜く術VIETSTAR★公式アカウントをフォローしてください!

@kaito_vs

うんこたん
うんこたんのアカウントをフォローした方が面白いわよ-

ツイッターで炎上してみたい方は、こちらの記事を参考に!!

関連記事

  1. 知っておきたい ベトナムで暮らす衣食住の生活費

  2. ベトナム人が日本人より幸せといわれる理由

  3. ブログをビジュアル的にブランディングするのにオススメのWordPres…

  4. ベトナムから見た「SMAP解散報道」について

  5. 海外在住でも大丈夫? ベトナム在住者の仮想通貨取引のはじめ方

  6. 【痛風の原因と対策】27歳でツウフウになった時の話

Ameba公式トップブロガー

ベトナムのオカマ うんこたん

Twitter でフォロー

無料でとどくメルマガ

メルマガ購読・解除
ベトナムのライフスタイル 公式メルマガ


バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

新着記事

画像一覧

人気ブログランキングへ