menu
閉じる
  1. バックパッカーでは見えないその国の姿 言葉を覚えてやっと見える景色
  2. ベトナムのホテルを賢く予約する方法 トリパゴとBooking.com
  3. 【ベトナムの風に吹かれて】ベトナムの優しい風があなたの心に届ける、大人…
  4. ここが嫌だよベトナム生活 2016
  5. 【ベトナムのライフスタイル公式メルマガ】でブログの更新情報をまとめてチ…
  6. 2016年VIETSTAR★人気記事ランキング
  7. 厳選!! ベトナム人に喜ばれる日本のお土産
  8. 徹底比較!!ホーチミン行き 『旅行会社の格安ツアー』と「自分手配旅行』…
  9. バイクで東に数時間!?”ベトナムの湘南”ことブンタウのビンチャウ温泉は…
  10. ベトナムの英雄『ホー・チ・ミン』は本名ではない上、他にもこんなに偽名を…
閉じる
閉じる
  1. 【連載 ベトナム中部の魅力③】 世界遺産 ミーソン聖域の歩き方
  2. VIETSTAR★ 2017年上半期 人気記事ランキングトップテン
  3. これを読んだらあなたもベトナムへ行きたくなる!【たとえ】で伝えるベトナ…
  4. 女性だけに焦点を当てた博物館 in ハノイ Bảo tàng Phụ …
  5. 【連載 ベトナム中部の魅力②】 世界遺産 水の都ホイアンの歩き方 Ho…
  6. 【連載 ベトナム中部の魅力①】 世界遺産 古都フエの歩き方 HUE
  7. どうしてベトナム人スタッフは大事なときに会社を休むのか
  8. ベトナム旅行 ハノイ?ホーチミン? どちらへ行くべきか 観光地と選び方…
  9. 【ベトナムの風に吹かれて】ベトナムの優しい風があなたの心に届ける、大人…
  10. 【保存版】ベトナム首都ハノイへ行く前に知っておきたい12のこと
閉じる

★ベトナムで生き抜く術★

タグ:女性

こんにちは魁人です。あっという間に7月ですね。今年もあと半年です。ベトナム南部は季節の変化を感じにくいので、時間の流れも日本と違うように感じますね。今年前半期で62記事投稿したましたが、その中でよく読まれている記事ト…

こんにちは、ペレストロイカです。前回はブンタウというホーチミン市近郊の都市を紹介したので今回はハノイのことを紹介します。ハノイと言えば何を思い浮かべますか…?南部とは異なりお茶の文化が根付いたハノイでお茶を飲むのも良…

こんにちわは、魁人です。この「地獄の結婚式ツアー」のシリーズは、1年前に2日目まで書いて、ずーっと放置しておりました。あと一日で終わるのになぜ放置していたかというと、この日の記事は確実に恥ずかしくなることがわかっていたからで…

こんにちは、魁人です。以前の読者アンケートで、「ベトナム人女性の健康美」についての記事リクエストがございました。たしかに、ベトナム人女性は健康的で美しい人が多いです。なので、多くの日本人男性がベトナム人女性にハマって…

こんにちは、魁人です。ベトナム在住の方なら、ハイバーチュン(Hai Bà Trưng)通りに馴染みのある方も多いはずです。ホーチミンでも、ハノイでも、ハイバーチュン通りは市内の中心にある重要な大通りとなっ…

JTBでいく 「幻想的な洞窟や異国情緒漂う世界遺産満載のベトナム中部巡り フォンニャケーバン洞窟・フエ・ダナン・ホイアン」¥169,000~クラブツーリズムでいく 「ハロン湾・フエ・ホ…

久しぶりにこのサイトの人気の記事ベトナム人女性ネタです。僕はベトナム人妻と結婚してもう3年以上になりました。大公開!! 地獄の結婚式ツアー2013 プロローグいまでは子供も生まれて、まぁそれなりに…

前回はこんな記事を書いたら、結構なアクセスをいただきました。ここが嫌だよベトナム生活 2016ここは便乗してシリーズ化してみたいと思います。(今回で終わりになる可能性が高い…

このブログでは、さぞかし「ベトナムは天国」みたいなことばかり書いてきてしまいました。幸せ大国ベトナムに行ってみよう!! ベトナムのいいところ 2015年版ベトナム人が日本人より幸せといわれる理由&…

前回の記事の最後に、「次回は、素人のベトナム人との恋愛について書きたいと思っております。」なんて書いてしまいましたが、まだカラオケの女の子について書き足りないような気がしております。ということで、今回はカ…

一週間前のこの記事は、予想通りの反響でした。ベトナム ホーチミンのチップはいくら? MASSAGE(マッサー)編今回はカラオケ編です。前回の記事で、すっかり本性をあらわしてしま…

今回はMASSAGE(ベトナム語風でマッサー)について書きます。はたしてベトナムのマッサー、いくらチップを渡せば良いのでしょうか。<注意>ここから下は、男性向けの記事になっております。興味…

それは、2014年になって数日が経ったある日です。「おれ今月中に、結婚式挙げるから」と、突然の義兄の言葉に家族のみんなはびっくりしました。ベトナムの旧正月前までには、結婚式を上げたいというが、それ…

いまさらですが、友人から借りたユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣を読みました。ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)posted with ヨメレバ…

その日は、一番下の娘が今の彼氏を初めて家に連れてくると言う。彼女は以前にも当時の彼氏を家に連れてきたことは何度もあった。しかし、今回ほど家族がその彼氏に対して警戒と興味を持っていたことは無かっただ…

さらに記事を表示する

スポンサードリンク

オススメ記事

  1. 日本では、その文化や料理が愛され、毎年多くの人たちが訪れるベトナム。熱気と活気が溢れるその国は、…
  2. こんにちは、魁人です。先月の読者アンケートに答えていただいた方ありがとうございました。…
  3. はじめまして。ペレストロイカです。去年ホーチミン市内にあるホンバン国際大学とホーチミン市人文…
  4. こんにちは、魁人です。最近はLCCなどを利用すれば、航空券も安く手に入るので、ベトナム旅行の…
  5. こんにちは、魁人です。アンケートに答えていただいた方々ありがとうございます。まだとい…
  6. こんにちは、魁人です。最近、夜眠れないので、逆にブログ更新がはかどっています。自己紹…
  7. こんにちは、Ameba公式トップブロガーとして「ベトナムのライフスタイル」を運営している魁人(Kai…
  8. こんにちは、最近アフィリエイト記事ばかり書いていた魁人です。今日は、ちょっと…
  9. こんにちは魁人です。以前、こんな記事を書きました。ベトナム駐在の日本人へ、日本からお…
  10. こんにちは魁人です。最近、アメブロの更新に追われ、こちらのブログがおろそかになっております。…

Twitter でフォロー

ベトナムへ行こう!

人気ブログランキングへ
提供: ja.exchange-rates.org
ページ上部へ戻る