解説 人生を変える80対20の法則 リチャード・コッチ

パレートの法則

この著者のリチャード・コッチは「80対20」の法則としておりますが、一般的にはパレートの法則として知られております。

イタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートが発見した冪乗則。経済において、全体の数値の大部分は、全体を構成するうちの一部の要素が生み出しているという理論です。

要は、会社に当てはめると、約2割の顧客だけで、会社の売上(もしくは利益)の約8割を生み出している、ということです。

これについて、僕自信も検証したことがありますが、ほぼそのとおりでした。

このブログ「VIETSTAR★」に当てはめて検証してみましょう。

関連記事

  1. キンコン西野とベトナムの関係【前編】

  2. なっちゃん所長に学ぶツイッターとはてなブログで劇的にPVを伸ばす方法

  3. コピーされた記事がわかるプラグイン「Check Copy Conten…

  4. ベトナム戦争でアメリカが撤退した3つの理由

  5. 【Wifiレンタルの選び方】日本出張の際に快適なネット環境を整える方法…

  6. ブラック企業を辞めたーーーい!! と思ったらまずすること

Ameba公式トップブロガー

ベトナムのオカマ うんこたん

Twitter でフォロー

無料でとどくメルマガ

メルマガ購読・解除
ベトナムのライフスタイル 公式メルマガ


バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

新着記事

画像一覧

人気ブログランキングへ