menu
閉じる
  1. ★ベトナムで生き抜く術★VIETSTAR 読者アンケートのお願い
  2. ベトナム移住を後悔しないために、海外旅行と海外生活の違い知っておこう
  3. ベトナムのオカマ うんこたん★オリジナルグッズ
  4. セゾンゴールドアメックスがコスパ高いと思っていたらもっとコスパの高いゴ…
  5. 1日2000PVある当サイトに広告を出しませんか? スポンサー募集のお…
  6. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】完結編
  7. 2016年VIETSTAR★人気記事ランキング
  8. バイクで東に数時間!?”ベトナムの湘南”ことブンタウのビンチャウ温泉は…
  9. ベトナムの空港で命は取られないが、お金は盗られる
  10. VIFA ベトナム国際家具展示会からみるベトナム製家具の変遷
閉じる
閉じる
  1. 【長時間労働では報われない】あなたは適切な◯◯ができてる?
  2. 【2017年日本で一番売れている椅子】を作った僕が立ち上げた椅子サイト…
  3. VALUは怪しい? VALUはもうそういうポジションでいいじゃね
  4. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】完結編
  5. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】前編
  6. あなたはいくつ制覇できるか? 厳選ベトナムの麺料理8選
  7. フエのトゥデゥック帝陵のセンスのよさよ
  8. VALUというプラットフォームに群がる猛者たちのリンク集
  9. ベトナム在住日本人カーストは存在するのか 男性編
  10. トレンド記事を書いてみた感想と忘備録
閉じる

★ベトナムで生き抜く術★

ベトナムのホテルを賢く予約する方法 トリパゴとBooking.com

こんにちは、魁人です。

最近はLCCなどを利用すれば、航空券も安く手に入るので、ベトナム旅行の手配も全て自分でされる人も増えてきているようです。

また、ビジネスでベトナム出張される方が年々増えていて、そういう方はホテルの予約は自分でされることも多いハズ。

ベトナムのホテルを賢く安く予約するなら、こちらのサイトがオススメです。Booking.com、ホテルズドットコム、エクスペディアなどの価格の最安値が表示されます。

トリバゴは、ホテル版価格ドットコムみたいな比較サイトで、ベトナムだけでなく日本のホテルも海外のホテルも検索できます。

 

でも僕の場合は、Booking.comしか利用しません。いろんなサイトを利用しているとIDやクレジットカードなどの管理が面倒だからです。今回は、Booking.comを利用したホテルの予約のメリットを紹介しますが、他の予約サイトもほぼ同じ要領で予約ができます。

その前に、こちらの記事を読んでいない方は、先に目を通してもらった方が良いかもしれません。

何度も書いていますがオフシーズンならJTBのツアーが本当に安いです。自分で手配するよりやすいならツアーでベトナムに来たほうが良いと思います。

徹底比較!!ホーチミン行き 『旅行会社の格安ツアー』と「自分手配旅行』 どちらが安いか




【Booking.com】を利用するメリット

  1. ネットで簡単に予約できる
  2. 利用者のレビューが多い
  3. 現地払いが可能

1つづつ紹介していきましょう。

 

1.ネットで簡単に予約できる

トップページはこんな感じです。よく検索している都市の案内がトップページに表示されます。

さっそく【Booking.com】へ飛んでみましょう。

利用の仕方は、楽天トラベルやじゃらんと基本的には同じです。

価格とレビュー、そして場所を確認しながら良さそうなホテルを選んでください。

 

2.利用者のレビューが多い

こちらは、僕が以前ハノイへ行ったときに泊ったホテルのトップページ。

レビューが52件も付いています。【Booking.com】は世界中の人々が利用するので、レビューが多いです。

まぁ、ホテル自体は良かったのですが、場所選びに失敗した感がありました。こちらの記事を参考にしてください。

ベトナム ハノイ レニッド ホテル トー ニュオム(Lenid Hotel Tho Nhuom) ホテルレビュー

ベトナム在住6年目にしてはじめてハノイに行った感想 ハノイとホーチミンの違い

 

3.現地払いが可能

僕にとって一番うれしいのは、現地払いができることです。

日本のクレジットカードはありますが、給料はほとんどベトナムで受け取っていて日本円の手持ちが少ないため、あまり日本のクレジットカードは使いたくありません。

だから、現地払いができる【Booking.com】は非常に便利です。

「現地払いでホテル側にリスクはないのか」

というと、【Booking.com】の利用者はクレジットカードを必ず登録しなければなりません。

そのため、無断でキャンセルすると1日分の宿泊代がクレジットカードで支払われます。ですので、ホテル側にもリスクはないんですよ。

参考までに僕の予約表のキャンセルポリシーと支払い部分を載せておきます。このホテルは3日前までキャンセル可能です。また、クレジットカードの現地払いはできないようです。

キャンセルの可能性がある方は、必ず予約表の詳細を詳しく確認しましょう。

 

ホテルへ直接ブッキングしてもあまり安くならない

旅慣れた方やホテル・旅行業界の方なら常識ですが、ホテルへ直接連絡してブッキングするのと、楽天トラベル【Booking.com】をなどのネットサイトを利用してブッキングしてもあまり価格は変わりません。

それは、ホテル側にとって一人の顧客よりも、たくさんの顧客を集めてきてくれるネットサイトのほうが大事なためです。僕が日本出張でよく使う東横IINNは直接予約の方が安いですが、それは例外と言ってよいでしょう。

 

それと、海外ホテルの直接ブッキングは、ホテル側にリスクが高いです。

当時は僕もあまりホテル側のことも考えなかったので、すごく怒ったことがありました。

数年前、親と友人がベトナムに来ることになったため、ホテルに直接ブッキングをしようとしました。

日系のホテルだったのでメールでやり取りしていたら、いきなり1週間後にデポジット50%振り込んでくれ、とのメールが飛んできました。

宿泊予約をしている日は、1ヶ月以上先ですよ。

「はぁ?ふざけんな?」

って感じです。

海外送金の手数料っていくらかかるかご存知ですか?

軽く数千円かかりますよ。

そのホテル代の一泊分くらいします。

それを当たり前のように要求してくるそのホテルに非常に腹がたちました。

いわゆるブチギレして、もちろんキャンセル。

よく覚えてませんが、Facebookかなにかのホテルレビューにクソミソに書き込みました。

 

あぁ、そんなこと書いていたら、また腹が立ってきました。

そういうことなので、ホテルと直接連絡取るよりも【Booking.com】をご利用された方が嫌な思いをせずに済むと思います。

ちなみに、

【Booking.com】の他にもホテルズドットコムやエクスペディアがあるし、そっちで予約した方が安い場合があるでしょ!

という方に朗報です。

とにかく最安値で予約したい方は、トリバゴがオススメです。ホテル版価格ドットコムみたいなサイトです。
日本のホテルも海外のホテルも検索できます。

関連記事

  1. ベトナムでの転職事情!!ベトナムで働きたい方へ知っておいてもらい…

  2. ベトナムの結婚式に呼ばれたらご祝儀はいくら包めばいいのか

  3. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】前編…

  4. セゾンゴールドアメックスがコスパ高いと思っていたらもっとコスパの…

  5. ベトナムのオカマ うんこたん★オリジナルグッズ

  6. 女性だけに焦点を当てた博物館 in ハノイ Bảo tàng P…

おすすめ記事

  1. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】完結編
  2. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】前編
  3. ベトナムのオカマ うんこたん★オリジナルグッズ
  4. うんこたんの支援者大募集!!「ネルソン水嶋を倒し、ベトナムNo,1のブログを目指しています」
  5. ベトナムで夢を実現したいならVALUで自分の価値をシェアしてみたら?
ベトナムのライフスタイル

オススメ記事

  1. こんにちは、魁人です。今回は、でんちゅうさんとHOCさんとの対談「完結編」となります。…
  2. こんにちは魁人です。今回は、VALUで出会ったベトナムブロガー、でんちゅうさんとHOCさんと…
  3. うんこたんオリジナルグッズ続々追加中です。うんこたん★オリジナルステッカー郵便受けに…
  4. ブログ「ベトナムのライフスタイル」に突如現れた「うんこたん」僕がアメブロにて執筆して…
  5. こんにちは魁人です。僕には、やりたいことがあります。あなたにもやりたいことがあるはず…
  6. 日本では、その文化や料理が愛され、毎年多くの人たちが訪れるベトナム。熱気と活気が溢れるその国は、…
  7. こんにちは、魁人です。先月の読者アンケートに答えていただいた方ありがとうございました。…
  8. はじめまして。ペレストロイカです。去年ホーチミン市内にあるホンバン国際大学とホーチミン市人文…
  9. こんにちは、魁人です。最近はLCCなどを利用すれば、航空券も安く手に入るので、ベトナム旅行の…
  10. こんにちは、魁人です。アンケートに答えていただいた方々ありがとうございます。まだとい…

Twitter でフォロー

ベトナムへ行こう!

人気ブログランキングへ
提供: ja.exchange-rates.org
ページ上部へ戻る