menu
閉じる
  1. VIFA ベトナム国際家具展示会からみるベトナム製家具の変遷
  2. 1日2000PVある当サイトに広告を出しませんか? スポンサー募集のお…
  3. まだアメブロで、ベトナム記事書いて疲弊してるの?
  4. ベトナム駐在が決まったら持って行きたい厳選3冊+α
  5. ベトナムの空港で命は取られないが、お金は盗られる
  6. セゾンゴールドアメックスがコスパ高いと思っていたらもっとコスパの高いゴ…
  7. バックパッカーでは見えないその国の姿 言葉を覚えてやっと見える景色
  8. ベトナム移住を後悔しないために、海外旅行と海外生活の違い知っておこう
  9. ここが嫌だよベトナム生活 2016
  10. 2016年VIETSTAR★人気記事ランキング
閉じる
閉じる
  1. 【連載 ベトナム中部の魅力②】 世界遺産 水の都ホイアンの歩き方 Ho…
  2. 【連載 ベトナム中部の魅力①】 世界遺産 古都フエの歩き方 HUE
  3. どうしてベトナム人スタッフは大事なときに会社を休むのか
  4. ベトナム旅行 ハノイ?ホーチミン? どちらへ行くべきか 観光地と選び方…
  5. 【ベトナムの風に吹かれて】ベトナムの優しい風があなたの心に届ける、大人…
  6. 【保存版】ベトナム首都ハノイへ行く前に知っておきたい12のこと
  7. 【ベトナムのライフスタイル公式メルマガ】でブログの更新情報をまとめてチ…
  8. 大公開!! 地獄の結婚式ツアー2013 3日目  日本式 結婚披露宴編…
  9. バイクで東に数時間!?”ベトナムの湘南”ことブンタウのビンチャウ温泉は…
  10. ベトナムホーチミンは日本人のサークル活動が活発って本当!?
閉じる

★ベトナムで生き抜く術★

ベトナム ホーチミンからクチトンネルとカオダイ教ツアーに参加 後編 2011

 

さて、前回はクチトンネル周辺の森林を散歩したお話でした。

ベトナム ホーチミンからクチトンネルとカオダイ教ツアーに参加 前編 2011

午前中は、森林浴をして爽やかな気分になった後、午後はベトナムのオリジナル宗教カオダイ教の総本山見学です。

カオダイ教とは

カオダイとはベトナム道教の最高神玉皇上帝のことであり、総本山教会堂の祭壇中央に信者を見下ろすように設置される目だまは、カオダイの神の目である。これは天眼と呼ばれ「宇宙の原理」「宇宙の至上神」の象徴とする。この目玉はカオダイ教のシンボルマークでもある。教義では、キリスト教的な要素、特に聖職者の階級制度を採用していると言われるなどカトリックの側面が見られる一方で、古来からの精霊崇拝の要素も見られる。孔子老子釈迦観音菩薩キリストムハンマド、さらには李白太上老君老子)、ソクラテストルストイヴィクトル・ユーゴーなどを聖人使徒と仰ぐ。1959年に死んだファン・コン・タックベトナム語版英語版という人物がカオダイの新たな教祖として祀られている。タックはキリスト教徒であったが仏教、儒教、老教、キリスト教に神道を束ね世界の救済を行ったとされる[1]

ウィキペディアより

カオダイ教はいろんな宗教をミックスして崇めた宗教です。

この総本山のあるタイニン省の人口の6~7割がカオダイ教の信者だそうです。

まぁ、なんとも不思議な宗教です。

SONY DSC

"o0800060010726784447"

建築形式は、ヨーロッパの教会

しかし、装飾は多彩で鮮やか、ベトナム様式というかカオダイ様式というか

なんとも奇妙な建物です。

SONY DSC

シンボルマークの天眼

"o0800060010726784447"

フリーメイソンのこのマークとの関連があるのでしょうか

SONY DSC

なんだか偉そうな方が勢揃い

「天上 天下」「博愛 公平」「Dieu et Humanité」(神と人間性)「Amour et Justice」(愛と公正)と書いてあります。

礼拝

"o0800060010726784447"

SONY DSC

2階から礼拝を眺めることができました。

白装束の信者と上位職者は色付きの法衣を来ています。

それより僕が気になったのは、ピンクの柱に巻き付く龍です。

天井の空の絵は、お台場を思い出しました。

4d754dba48bbff61f7463e396c8f12e9

アクアシティお台場の天井

 

話が脱線しましたが、なんとも奇妙な世界でした。

東南アジアでは派手な宗教施設が多い気がします。

マレーシアでもこんなものを見ました。(また脱線!)

SONY DSC

マレーシアのバトゥ洞窟

 

カオダイ教の見学は1時間弱。

あとは、2時間ほどバスに揺られてホーチミンのデタムに戻ります。

デタムにつくのが3時半~4時位でしょうか。

 

こちらから安心してカオダイ教の現地ツアーを予約できます。ベトナム在住者なら知ってる現地旅行代理店です。


関連記事

  1. ベトナム駐在の日本人へ、日本からお土産を持っていくなら何が良いか…

  2. 徹底検証!! ベトナム人の英語力は本当に日本人より高いのか  ベ…

  3. ベトナム屈指の海辺リゾート ニャチャンはくそ暑かった!! 2日目…

  4. バックパッカーでは見えないその国の姿 言葉を覚えてやっと見える景…

  5. ベトナム屈指の海辺リゾート ニャチャンの海岸にはロシア人のお姉さ…

  6. ベトナム女性が知っている美しい健康を保つための10の秘訣

おすすめ記事

  1. 【ベトナムの風に吹かれて】ベトナムの優しい風があなたの心に届ける、大人の青春ストーリー。
  2. 【ベトナムのライフスタイル公式メルマガ】でブログの更新情報をまとめてチェック メルマガだけの裏話も
  3. バイクで東に数時間!?”ベトナムの湘南”ことブンタウのビンチャウ温泉はほぼ温水プール
  4. ベトナムのホテルを賢く予約する方法 トリパゴとBooking.com
  5. WordPressでベトナムブログを運営するメリットとデメリット そしてその先の世界へ

スポンサードリンク

オススメ記事

  1. 日本では、その文化や料理が愛され、毎年多くの人たちが訪れるベトナム。熱気と活気が溢れるその国は、…
  2. こんにちは、魁人です。先月の読者アンケートに答えていただいた方ありがとうございました。…
  3. はじめまして。ペレストロイカです。去年ホーチミン市内にあるホンバン国際大学とホーチミン市人文…
  4. こんにちは、魁人です。最近はLCCなどを利用すれば、航空券も安く手に入るので、ベトナム旅行の…
  5. こんにちは、魁人です。アンケートに答えていただいた方々ありがとうございます。まだとい…
  6. こんにちは、魁人です。最近、夜眠れないので、逆にブログ更新がはかどっています。自己紹…
  7. こんにちは、Ameba公式トップブロガーとして「ベトナムのライフスタイル」を運営している魁人(Kai…
  8. こんにちは、最近アフィリエイト記事ばかり書いていた魁人です。今日は、ちょっと…
  9. こんにちは魁人です。以前、こんな記事を書きました。ベトナム駐在の日本人へ、日本からお…
  10. こんにちは魁人です。最近、アメブロの更新に追われ、こちらのブログがおろそかになっております。…

Twitter でフォロー

ベトナムへ行こう!

人気ブログランキングへ
提供: ja.exchange-rates.org
ページ上部へ戻る