BLOG

【Falling in Foreign LOVE】ベトナムのフエについて紹介します!

世界遺産のベトナムフエの王宮

こんにちは!ジェニ―とにっきーです。

私たちは2016年に国際結婚し(ジェニー:ベトナムの女性 にっきー:日本人の男性)、今は日本で二人とも生活をしています。

そんな私たちFalling in Foreign LOVE というサイトで、国際結婚にまつわる話やベトナムの情報等を中心にお届けしています。是非興味がある方は見てみてください!

 

【Falling in Foreign LOVE】ベトナムのフエについて紹介します!

そんな中、今回はベトナムの「フエ」について紹介したいと思います。

ジェニーの出身地である「フエ」はベトナムの中部に位置する都市です。

近年リゾートで注目を浴びているダナンから近く、車で2時間程度の場所に位置しています。日本からの直行便はまだないため、日本人観光客はあまり見かけませんが、欧米を中心とした観光客で毎日賑わっている都市です。

 

フエは1802年-1945年の間、ベトナムの首都でした。

ベトナムの皇帝(日本で言う天皇)が住んでいた都市で、とても芸術的な歴史的建造物が多く、世界遺産にも登録されています。

その反面、バーやクラブなどがたくさんある地域もあり、夜は夜で楽しむことができます。

 

フエはまさに、日本で言う京都のような都市となっています。

また、中部のベトナム語は北部(ハノイ)や南部(ホーチミン)のものとは違う方言を用いていて、発音がさらに複雑になっています。

同じ国でも、北部や南部のベトナム語を話す人では理解できないほどです。このような方言を取ってみても本当に京都のような都市となっています(美しい女性も多いと言われていますよ!)。

世界遺産のベトナムフエの王宮

世界遺産のベトナムフエの王宮

 

また、フエでは食事も有名で、王宮料理を食べることができます。

当時のグエン王朝が食べていたとされる美しくて、美味しい食事をリーズナブルな価格で食べることができます。

ベトナムの郷土料理を是非食べてみてください。

王宮料理

王宮料理

 

また、リゾートなどもたくさんあり、かなり穴場のスポットとなっています。

日本人や中国人にあまり知られていないためか、あまり人がおらず、本当にのんびりと過ごす事ができますよ!

LCCを使えばダナンから格安で移動することができるので、是非フエへ行ってみてください!

 

以上、ベトナム、フエの紹介でした!

いかがだったでしょうか?観光、食べ物どれを取っても楽しめる都市となっています。

是非、まだあまり注目されていない時に行ってみることをおすすめします。

 

また、私たちのホームページではその他にもたくさんベトナムの情報や世界の面白い話、国際結婚についての記事などを掲載しています!興味がある人は是非見てみてくださいね!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧




ベトナムのライフスタイル

最近の記事

Twitter でフォロー

そうだ ベトナム行こう

人気ブログランキングへ