menu
閉じる
  1. VIFA ベトナム国際家具展示会からみるベトナム製家具の変遷
  2. 2016年VIETSTAR★人気記事ランキング
  3. ベトナム駐在が決まったら持って行きたい厳選3冊+α
  4. 厳選!! ベトナム人に喜ばれる日本のお土産
  5. WordPressでベトナムブログを運営するメリットとデメリット そし…
  6. ★ベトナムで生き抜く術★VIETSTAR 読者アンケートのお願い
  7. VIETSTAR★サイトリニューアルとスマホアプリ配信のお知らせ
  8. ベトナムの英雄『ホー・チ・ミン』は本名ではない上、他にもこんなに偽名を…
  9. ベトナムの空港で命は取られないが、お金は盗られる
  10. まだアメブロで、ベトナム記事書いて疲弊してるの?
閉じる
閉じる
  1. 【連載 ベトナム中部の魅力②】 世界遺産 水の都ホイアンの歩き方 Ho…
  2. 【連載 ベトナム中部の魅力①】 世界遺産 古都フエの歩き方 HUE
  3. どうしてベトナム人スタッフは大事なときに会社を休むのか
  4. ベトナム旅行 ハノイ?ホーチミン? どちらへ行くべきか 観光地と選び方…
  5. 【ベトナムの風に吹かれて】ベトナムの優しい風があなたの心に届ける、大人…
  6. 【保存版】ベトナム首都ハノイへ行く前に知っておきたい12のこと
  7. 【ベトナムのライフスタイル公式メルマガ】でブログの更新情報をまとめてチ…
  8. 大公開!! 地獄の結婚式ツアー2013 3日目  日本式 結婚披露宴編…
  9. バイクで東に数時間!?”ベトナムの湘南”ことブンタウのビンチャウ温泉は…
  10. ベトナムホーチミンは日本人のサークル活動が活発って本当!?
閉じる

★ベトナムで生き抜く術★

【保存版】ベトナム首都ハノイへ行く前に知っておきたい12のこと

こんにちは魁人です。

ベトナムの首都はハノイです。ホーチミンではありません。

ハノイが首都なのはベトナム在住者なら誰でも知っているし 、ベトナムの歴史を知れば明らかです。

しかし、南国のイメージがあり観光スポットも多いホーチミンは人気の都市だし、人口も多いのでホーチミンが首都と勘違いする人も多いのではないでしょうか。

そこらへんの話は別の機会にするとして、アメブロの方も記事が充実してきたのでアメブロ記事をリンクしながら、初めてベトナムの首都ハノイへ行かれる方のために記事をまとめていきたいと思います。



1.ベトナムの通貨はベトナムドン

ベトナムの通貨はベトナムドン(VND)です。

1円=約200ドンで1万円を両替すると約200万ドンになります。
下の通貨コンバータで計算できます。ただし、現地での両替では手数料が発生します。

提供: ja.exchange-rates.org

ベトナムドンについてもっと詳しく知りたい方はこちらへ

ベトナムの通貨 ベトナムドン(VND)

 

2.ベトナムの言葉

ベトナムの公用語はベトナム語です。また、ベトナム語は地域によって方言がありますが、首都ハノイの言葉が公用語となります。

ベトナムへ行く前には、せめて「ありがとう(カムオン)」と「こんにちは(シンチャオ)」くらいは覚えておきましょう。

ベトナム語の「ありがとう!」は「カムオン Cảm ơn!」

ベトナム語のあいさつはシンチャオ!  xin chào!

旅のおともに指差し会話帳があると便利です。

ちなみに、ハノイ市内の観光地であればけっこう英語が通じます。

徹底検証!! ベトナム人の英語力は本当に日本人より高いのか

3,なるべく安くハノイへ行く方法

とにかく安くベトナムへ行きたいなら、オフシーズンにJTBの格安ツアーをブッキングするのをオススメします。

二人で参加、ホテルをグレードアップせず、オプショナルツアーを追加しなければ一人5万円程度でハノイへ行けます。

JTBでいく 「(羽田発)ハノイ<1名様から出発保証!>」¥46,800~

ハノイ直行の格安航空券より安い料金です。しかも、JTBなら簡単につぶれないので安心です。

 

他には、LCCのバニラエアを利用して、Booking.Comで安宿を予約する方法もあります。

しかし、手間がかかる割には、それほど安くなりません。下記ホーチミン行きの料金で比較検証していますが、ハノイ行きもほぼ同じです。

徹底比較!!ホーチミン行き 『旅行会社の格安ツアー』と「自分手配旅行』 どちらが安いか

やはり、オフシーズンのJTBのツアーが僕の一押しですね。

JTBでいく 「(羽田発)ハノイ<1名様から出発保証!>」¥46,800~

 

4.ベトナムの空港は気をつけよう

ベトナムだけではなくて、発展途上国の空港は旅行者を狙った詐欺や盗難が横行しております。日本の空港とはちがいますので、十分に注意してください。

ベトナムの空港で命は取られないが、お金は盗られる

 

5.ノイバイ空港からハノイ市内へ行く方法

ツアーにブッキングしていれば空港の送迎があるかもしれませんが、自分でハノイ市内へ出る方法を紹介しておきます。

ノイバイ空港からハノイ市内までの料金は、タクシーだと約40万ドン、バスだと3万ドン〜5万ドン程度です。

こちらの記事を参考にしてください。

ノイバイ空港からハノイ市内へは86番のバスがオススメ

ノイバイ空港からハノイ市内への行き方を調べてみた 2016

 

6.ハノイの観光スポット

ハノイの観光スポットは、ホアンキエム湖周辺にまとまっています。

オペラハウス、セント・ジョセフ教会、旧市街などです。

ベトナムの首都 ハノイの観光スポット

Ha noi ベトナムの首都 ハノイ写真集

機会があればシクロにもチャレンジしてみてください。

参考記事→シクロ Xích lô

それよりも、ハノイから足を伸ばししてSapaやハロン湾へ行ったほうが感動が多いと思います。

 

7.フォー以外の麺料理にも挑戦しよう

ハノイに来たらフォーも食べたいでしょうが、フォーなら日本でも食べれるので、せっかくならハノイでしか食べられない名物料理にチャレンジしてみてくだ

例えば、オバマさんが食べたブンチャー

オバマさんが食べたBún chả Hương Liênの2号店に行ってみた!

 

カニがたっぷりはいったカニうどん(バンカンゲー)

ハノイの蟹うどん バンカンゲー(bánh canh ghẹ)は絶品だった!! 

 

8.少数民族の住む山岳地帯Sapa

ハノイからさらに北に位置するサパには少数民族が住んでいて、美しい景色があり最近欧米人にを中心に人気があります。

ベトナムの人口と民族(Sapaについて)

 

9.世界遺産ハロン湾

世界遺産のハロン湾は、ハノイから東へ300キロさきにあるハロンは有名です。ハノイから足を伸ばしして行きたい観光スポットです。

ベトナムで最も美しい世界遺産 ハロン湾 写真集

ベトナムで最も美しい世界遺産 ハロン湾の裏話

10.ハノイのビール

ベトナムはビール消費大国です。

数年前からサッポロビールがベトナムに進出して、ビールを製造しています。

とはいえ、せっかくベトナムに来たら地ビールを飲みたいですよね。

ハノイなら「ハノイビール(BIA HA NOI)」ですが、あとは「333」とかもベトナムのビールなのでチャレンジしてみてください。

参考記事→ベトナムのビール

11.ベトナムコーヒーを飲もう

実は、ベトナムは世界第2位のコーヒー豆の輸出国です。

ベトナムコーヒーはほんのり甘い香りとコクがあるのが特徴です。ベトナムへ来たらぜひベトナムコーヒーを飲んでください。

なお、ベトナム航空利用なら食後にベトナムコーヒーをCAさんが提供してくれますよ。

参考記事→ベトナムコーヒー

12.ハノイの気候を知ろう

ハノイとホーチミンでは気候が違います。ホーチミンは常夏の都市で雨季と乾季があります。

しかし、ハノイは四季がある都市です。雪こそ降りませんが、12月となると少し肌寒くなります。

ベトナムは常夏のイメージがあるかもしれませんが、ハノイは寒くなる季節もあるので服装には気をつけましょう。

参考記事→ベトナムの気候

オマケ:日本食が食べたくなったらキムマー(Kim Ma)へ

キムマー通りは、ハノイの日本人街といわれる通りです。

ハノイの日本人駐在員が多く住んでおり、日本食店もひしめき合っています。

日本食が食べたくなったらキムマーへ行ってみましょう。

日本料理 ベトナムスケッチ

ここらへんは、カラオケとかマッサージとか日本人男性が大好きなスポットも充実しています。

ハノイをもっと知りたい方はハノイ情報

関連記事

  1. VIFA ベトナム国際家具展示会からみるベトナム製家具の変遷

  2. ベトナムで「君の名は。」がヒットしなかった理由

  3. バックパッカーでは見えないその国の姿 言葉を覚えてやっと見える景…

  4. 楽天で買える ベトナム料理一覧

  5. Ameba公式トップブロガーとして海外生活ランキングされています…

  6. ベトナム ホーチミンでバイクレンタルしたいならデタムエリアへ行こ…

おすすめ記事

  1. 【ベトナムの風に吹かれて】ベトナムの優しい風があなたの心に届ける、大人の青春ストーリー。
  2. 【ベトナムのライフスタイル公式メルマガ】でブログの更新情報をまとめてチェック メルマガだけの裏話も
  3. バイクで東に数時間!?”ベトナムの湘南”ことブンタウのビンチャウ温泉はほぼ温水プール
  4. ベトナムのホテルを賢く予約する方法 トリパゴとBooking.com
  5. WordPressでベトナムブログを運営するメリットとデメリット そしてその先の世界へ

スポンサードリンク

オススメ記事

  1. 日本では、その文化や料理が愛され、毎年多くの人たちが訪れるベトナム。熱気と活気が溢れるその国は、…
  2. こんにちは、魁人です。先月の読者アンケートに答えていただいた方ありがとうございました。…
  3. はじめまして。ペレストロイカです。去年ホーチミン市内にあるホンバン国際大学とホーチミン市人文…
  4. こんにちは、魁人です。最近はLCCなどを利用すれば、航空券も安く手に入るので、ベトナム旅行の…
  5. こんにちは、魁人です。アンケートに答えていただいた方々ありがとうございます。まだとい…
  6. こんにちは、魁人です。最近、夜眠れないので、逆にブログ更新がはかどっています。自己紹…
  7. こんにちは、Ameba公式トップブロガーとして「ベトナムのライフスタイル」を運営している魁人(Kai…
  8. こんにちは、最近アフィリエイト記事ばかり書いていた魁人です。今日は、ちょっと…
  9. こんにちは魁人です。以前、こんな記事を書きました。ベトナム駐在の日本人へ、日本からお…
  10. こんにちは魁人です。最近、アメブロの更新に追われ、こちらのブログがおろそかになっております。…

Twitter でフォロー

ベトナムへ行こう!

人気ブログランキングへ
提供: ja.exchange-rates.org
ページ上部へ戻る