menu
閉じる
  1. ベトナム駐在が決まったら持って行きたい厳選3冊+α
  2. セゾンゴールドアメックスがコスパ高いと思っていたらもっとコスパの高いゴ…
  3. 徹底比較!!ホーチミン行き 『旅行会社の格安ツアー』と「自分手配旅行』…
  4. 【ベトナムの風に吹かれて】ベトナムの優しい風があなたの心に届ける、大人…
  5. WordPressでベトナムブログを運営するメリットとデメリット そし…
  6. ベトナムの英雄『ホー・チ・ミン』は本名ではない上、他にもこんなに偽名を…
  7. まだアメブロで、ベトナム記事書いて疲弊してるの?
  8. VIFA ベトナム国際家具展示会からみるベトナム製家具の変遷
  9. バックパッカーでは見えないその国の姿 言葉を覚えてやっと見える景色
  10. 2016年VIETSTAR★人気記事ランキング
閉じる
閉じる
  1. ベトナム人の子供の体型にみえる時代の変化と習慣
  2. 【連載 ベトナム中部の魅力③】 世界遺産 ミーソン聖域の歩き方
  3. VIETSTAR★ 2017年上半期 人気記事ランキングトップテン
  4. これを読んだらあなたもベトナムへ行きたくなる!【たとえ】で伝えるベトナ…
  5. 女性だけに焦点を当てた博物館 in ハノイ Bảo tàng Phụ …
  6. 【連載 ベトナム中部の魅力②】 世界遺産 水の都ホイアンの歩き方 Ho…
  7. 【連載 ベトナム中部の魅力①】 世界遺産 古都フエの歩き方 HUE
  8. どうしてベトナム人スタッフは大事なときに会社を休むのか
  9. ベトナム旅行 ハノイ?ホーチミン? どちらへ行くべきか 観光地と選び方…
  10. 【ベトナムの風に吹かれて】ベトナムの優しい風があなたの心に届ける、大人…
閉じる

★ベトナムで生き抜く術★

ベトナム ホーチミン旅行 観光時期のベストシーズンは?

こんにちは、魁人です。

 

海外旅行を検討しているならベトナムに行きませんか。

島国である日本は他国に行く

となると一苦労ですし、腰が重たくなる気持ちも非常にわかります。

 

人によっては新婚旅行や卒業旅行で他国を訪問する機会を作ると思うのですが、

「いざ海外に行こう!」

と思った時、ベトナムホーチミンへ来てみませんか?

 

せっかくなら、日本とは違った非日常的な体験がしたいですよね。

じゃあ、ベトナムでしょ。

 

日本は春夏秋冬と4期に分かれ、暖かい時間は年間を通しても3か月程度しかありません。

しかし、ベトナムの南部は1年を通して暖かい、というより暑い!!地域です。

人間も動物であり、暖かい地域だと行動力も増しますし、何よりリゾート感を存分に味わえます。

今回は東南アジアの毎日ホットな国、ベトナムのホーチミンの観光について紹介していきます。

 

ベトナムのホーチミン

ベトナムの気候

 

ベトナムの北部は雨も多く、クールダウンする日もしばしば!

ホーチミンはベトナムの南部に位置する都市です。

一方の南部は年間を通し、暖かい気候が続く蒸し暑いところです。

 

このホーチミンは、ベトナム南部に位置するため、日本人が想像する南国そのものです。

ホーチミンは基本的には日本のように寒い日がなく、毎日が夏の様な国です。その代わり四季がなく乾季と雨季に分かれています。

 

ホーチミン旅行なら乾季がベスト

 

 

ベトナムの雨季は、日本の梅雨のように1日中雨が降り続くことはあまりありません。

日本の夏のゲリラ豪雨的に、夕方土砂降りの雨が降ります。

それでも、突然濡れる可能性があるので、雨季はなるべく避けたいですね。

 

そのため観光目的でホーチミンを訪れる際には、乾季である12月から3月ごろがベストと言われています。

 

最近人気のホーチミン

 

最近では旅行ブックやガイドブックなどの旅系の雑誌や番組はとても需要があります。

世界を旅する人も年々増える傾向にあるようで、たくさんの国が注目を浴びる中。

ベトナムは観光ランキングのトップに例年君臨し続けています。

 

日本人にとっては気候も暖かく(暑いけど)、珍しい料理もありますし、魅力を感じる人が多いようです。

僕の友人も、ベトナム旅行に来て、ベトナムにハマったひとがたくさんいます。

 

ホーチミンにはこんな魅力があるよ

 

・楽しめるスポットの多数

・夜中まで出歩いても命の危険はほとんどない!

・人が多く活気がある

・ベトナム料理だけでなく、世界中の料理を楽しめるほどお店が豊富

・気候が暖かい(暑い!)

 

ホーチミンを楽しむなら、個人的には「やはり天気の安定は観光には外せないかな・・」という気持ちです。

仕事や別の目的があるなら話は別ですが、観光が目的ならオンシーズンの訪問をお勧めします。

 

オフシーズンていうパターンも・・

 

観光となるとその国の良いところを見たいものです。つまりはオンシーズンに行かなくてはいけません。

あえてオフシーズンに訪問し、その国の本当の姿や静けさのある一面を見るのも一つの戦略です。

ですが、やはり一般の観光客はベストなシーズンに思いっきり楽しみたいものですよね。

 

このシーズンはダメだ

 

ベトナムでも変わらずあるのが、正月の時期。

この時期はほとんどのお店が長期的に休みのため、せっかくのグルメという観光に必要な要素を失ってしまいます。

 

この「テト」と呼ばれるベトナムの旧正月は毎年日付が変わるため、その都度調べてみる必要があります。

もちろんホーチミンもベトナムの文化なので、このテトの期間にぶつかるとお店は閉店ガラガラ、ホーチミンはほとんど人がいなくなります。

ベトナム人は田舎に帰ったり、観光に出かけたりします。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか!

今回はベトナムのホーチミンの観光時期について記載しました。

旅にも人それぞれ目的やこだわりがあるかと思いますが、その土地の良い部分を知るには、やはり観光シーズンを狙うのが一般的であり、無難なのかな。と感じます。

あなたもベトナムに行く際には、事前のリサーチを忘れず、良い旅を計画してくださいね。

 

でも、オフシーズンにベトナムへ行った方が安いですよ!

JTB 「(成田発)ベトナム航空直行便で行く!ホーチミン」¥42,800~

JTBでいく 「(羽田発)ハノイ<1名様から出発保証!>」¥46,800~

ベトナム航空を利用する際に、優雅に過ごせるここだけの話。

関連記事

  1. 感情に素直なベトナム人 空気を読みすぎる日本人

  2. ベトナム在住6年目にしてはじめてハノイに行った感想 ハノイとホー…

  3. セゾンゴールドアメックスがコスパ高いと思っていたらもっとコスパの…

  4. 2016年VIETSTAR★人気記事ランキング

  5. VIETSTAR★ 2017年上半期 人気記事ランキングトップテ…

  6. ベトナムに対するイメージワードをひたすら並べてみた

おすすめ記事

  1. 【ベトナムの風に吹かれて】ベトナムの優しい風があなたの心に届ける、大人の青春ストーリー。
  2. 【ベトナムのライフスタイル公式メルマガ】でブログの更新情報をまとめてチェック メルマガだけの裏話も
  3. バイクで東に数時間!?”ベトナムの湘南”ことブンタウのビンチャウ温泉はほぼ温水プール
  4. ベトナムのホテルを賢く予約する方法 トリパゴとBooking.com
  5. WordPressでベトナムブログを運営するメリットとデメリット そしてその先の世界へ

スポンサードリンク

オススメ記事

  1. 日本では、その文化や料理が愛され、毎年多くの人たちが訪れるベトナム。熱気と活気が溢れるその国は、…
  2. こんにちは、魁人です。先月の読者アンケートに答えていただいた方ありがとうございました。…
  3. はじめまして。ペレストロイカです。去年ホーチミン市内にあるホンバン国際大学とホーチミン市人文…
  4. こんにちは、魁人です。最近はLCCなどを利用すれば、航空券も安く手に入るので、ベトナム旅行の…
  5. こんにちは、魁人です。アンケートに答えていただいた方々ありがとうございます。まだとい…
  6. こんにちは、魁人です。最近、夜眠れないので、逆にブログ更新がはかどっています。自己紹…
  7. こんにちは、Ameba公式トップブロガーとして「ベトナムのライフスタイル」を運営している魁人(Kai…
  8. こんにちは、最近アフィリエイト記事ばかり書いていた魁人です。今日は、ちょっと…
  9. こんにちは魁人です。以前、こんな記事を書きました。ベトナム駐在の日本人へ、日本からお…
  10. こんにちは魁人です。最近、アメブロの更新に追われ、こちらのブログがおろそかになっております。…

Twitter でフォロー

ベトナムへ行こう!

人気ブログランキングへ
提供: ja.exchange-rates.org
ページ上部へ戻る