menu
閉じる
  1. ★ベトナムで生き抜く術★VIETSTAR 読者アンケートのお願い
  2. ベトナムで夢を実現したいならVALUで自分の価値をシェアしてみたら?
  3. まだアメブロで、ベトナム記事書いて疲弊してるの?
  4. バックパッカーでは見えないその国の姿 言葉を覚えてやっと見える景色
  5. 徹底比較!!ホーチミン行き 『旅行会社の格安ツアー』と「自分手配旅行』…
  6. ベトナム在住者がビットコインを入手する方法 まとめ
  7. ベトナムの英雄『ホー・チ・ミン』は本名ではない上、他にもこんなに偽名を…
  8. 2016年VIETSTAR★人気記事ランキング
  9. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】前編
  10. ベトナム移住を後悔しないために、海外旅行と海外生活の違い知っておこう
閉じる
閉じる
  1. 2009年アジアの旅 旅行記INDEX
  2. 絵が得意でも得意じゃなくても、簡単にオリジナルグッズが作れる時代に
  3. 今年の目標は数年後には達成できる!? 目標設定よりも大切なこと
  4. ベトナム在住者がビットコインを入手する方法 まとめ
  5. 海外在住でも大丈夫? ベトナム在住者の仮想通貨取引のはじめ方
  6. 【仮想通貨の基礎知識】仮想通貨をはじめる前よくチェックしておきたいブロ…
  7. VIETSTAR★ 2017年下半期 人気記事ランキングトップテン
  8. うんこたんが解説する 新年の抱負の立て方
  9. ブログを2年間一生懸命続けて、7万PVを越えた結果にみた驚くべき収支
  10. 【知っておきたい】トラブルが起きた時の対処法
閉じる

★ベトナムで生き抜く術★

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

キングダムに登場する越人はベトナム人?

こんにちは魁人です。

 

キングダム読んでいますか?

アニメにもなったので、ご存じの方は多いと思います。

年間ヒットコミック本 2017年(平成29年) ベスト50にもワンピース、進撃の巨人に続き第3位にランキングしています。

キングダムの概要

キングダムは中国の春秋戦国時代の戦いを描いた漫画です。

春秋戦国時代は、「三国志」よりも前で、「項羽と劉邦」の時代の1つ前の時代です。

中国の歴史上はじめて国を統一した「秦の始皇帝」の物語ですが、キングダムは秦に使える将軍「李信」を主人公にストーリーは展開されます。

 

「三国志」や「項羽と劉邦」は、横山光輝に漫画化されていました。

が、「春秋戦国時代」を描いた漫画は今までなかったのではないでしょうか。

いかにも凶暴そうで蛮族らしく描かれていますね。

 

百越については、Wikipediaを見てみましょう。

周代の春秋時代には、呉や越の国を構成する。秦の始皇帝の中国統一後は、その帝国の支配下に置かれた。漢代には、2つの越の国が確認できる。1つは中国南部、すなわち現在の広東省、広西、ベトナムにかけて存在した南越、もう1つは、中国の江(福建省の川)周辺の閩越(びんえつ)である。この時代、中国の南方を占めた越人は、北方民族による力の支配とぶつかり、しばしば反乱がおきている。チュン姉妹の乱は、現代に伝わる当時の反乱の1つである。
Wikipediaより

Wikipediaの文章はわかりにくいですが、ようは中国に対して、越人は昔から歯向かってきた、ということです。

チュン姉妹(ハイバーチュン)の物語は以前の記事にも書きました。まだ読まれていな方はチェックして下さい。

ハイバーチュン反乱にみる ベトナムカカア天下の歴史

漫画の世界の表現は正しくないがそれも一興

こうやって切り取って見てしまうと、ムタにしても百越の戦士にしても、明らかに当時の越の国の服装ではない。ベトナムのカケラもない(笑)

でも、漫画の世界に対してイチイチそれをツッコんでいても意味はありません。

キングダムのストーリーについては春秋戦国時代を記した「史記」を土台にしているものの、「キングダム」としてオリジナルのフィクション漫画として描いています。

「秦の始皇帝が中国を統一する。」という結果が分かっているのにもかかわらず、この「キングダム」に引き込まれてしまうのは、著者原泰久の描く世界観が魅力的だからです。

結局はフィクションの世界なので、それを現実の世界から指摘するのはナンセンスなんですな。

まだ、キングダムを読んでない方は是非1巻からでも読んでみてください。僕のブログ読むよりよっぽど面白いですよー(笑)

関連記事

  1. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】完結…

  2. エッセンシャル思考のススメ 第4章 トレードオフー何かを選ぶこと…

  3. ベトナム屈指の海辺リゾート ニャチャンに行ってみた!! 1日目 …

  4. アメブロユーザーは刺激がお強いのは苦手

  5. エッセンシャル思考のススメ 第1章 エッセンシャル思考と非エッセ…

  6. 隠れ家的なベトナム料理レストラン売ります!! ベトナム ビンズン…

おすすめ記事

  1. ベトナム在住者がビットコインを入手する方法 まとめ
  2. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】完結編
  3. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】前編
  4. ベトナムのオカマ うんこたん★オリジナルグッズ
  5. うんこたんの支援者大募集!!「ネルソン水嶋を倒し、ベトナムNo,1のブログを目指しています」
ベトナムのライフスタイル

オススメ記事

  1. こんにちは魁人です。前回の記事に引き続いて、海外在住者向け仮想通貨記事です。仮想通貨…
  2. こんにちは、魁人です。今回は、でんちゅうさんとHOCさんとの対談「完結編」となります。…
  3. こんにちは魁人です。今回は、VALUで出会ったベトナムブロガー、でんちゅうさんとHOCさんと…
  4. うんこたんオリジナルグッズ続々追加中です。うんこたん★オリジナルステッカー郵便受けに…
  5. ブログ「ベトナムのライフスタイル」に突如現れた「うんこたん」僕がアメブロにて執筆して…
  6. こんにちは魁人です。僕には、やりたいことがあります。あなたにもやりたいことがあるはず…
  7. 日本では、その文化や料理が愛され、毎年多くの人たちが訪れるベトナム。熱気と活気が溢れるその国は、…
  8. こんにちは、魁人です。先月の読者アンケートに答えていただいた方ありがとうございました。…
  9. はじめまして。ペレストロイカです。去年ホーチミン市内にあるホンバン国際大学とホーチミン市人文…
  10. こんにちは、魁人です。最近はLCCなどを利用すれば、航空券も安く手に入るので、ベトナム旅行の…

Twitter でフォロー

ベトナムへ行こう!

人気ブログランキングへ
提供: ja.exchange-rates.org
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
ページ上部へ戻る