menu
閉じる
  1. セゾンゴールドアメックスがコスパ高いと思っていたらもっとコスパの高いゴ…
  2. ベトナムのオカマ うんこたん★オリジナルグッズ
  3. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】完結編
  4. ★ベトナムで生き抜く術★VIETSTAR 読者アンケートのお願い
  5. バックパッカーでは見えないその国の姿 言葉を覚えてやっと見える景色
  6. バイクで東に数時間!?”ベトナムの湘南”ことブンタウのビンチャウ温泉は…
  7. ベトナムの空港で命は取られないが、お金は盗られる
  8. まだアメブロで、ベトナム記事書いて疲弊してるの?
  9. 徹底比較!!ホーチミン行き 『旅行会社の格安ツアー』と「自分手配旅行』…
  10. 2016年VIETSTAR★人気記事ランキング
閉じる
閉じる
  1. 2009年アジアの旅 旅行記INDEX
  2. 絵が得意でも得意じゃなくても、簡単にオリジナルグッズが作れる時代に
  3. 今年の目標は数年後には達成できる!? 目標設定よりも大切なこと
  4. ベトナム在住者がビットコインを入手する方法 まとめ
  5. 海外在住でも大丈夫? ベトナム在住者の仮想通貨取引のはじめ方
  6. 【仮想通貨の基礎知識】仮想通貨をはじめる前よくチェックしておきたいブロ…
  7. VIETSTAR★ 2017年下半期 人気記事ランキングトップテン
  8. うんこたんが解説する 新年の抱負の立て方
  9. ブログを2年間一生懸命続けて、7万PVを越えた結果にみた驚くべき収支
  10. 【知っておきたい】トラブルが起きた時の対処法
閉じる

★ベトナムで生き抜く術★

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ベトナム屈指の海辺リゾート ニャチャンはくそ暑かった!! 2日目 

 

2016年5月2日 ニャチャンへの社員旅行2日目

昨夜は、この社員旅行に参加しているもう一人の日本人と二人でスカイバーで飲んでいた。

わが社はベトナム在住の日本人が10人以上いるのにかかわらず、
この旅行に参加している日本人は2人だけだ。

6時前だったが腹が減っていたので、さっそく朝食を食べに下へおりた。
すでに数人宿泊客が食事を始めていた。
航空会社関係の人が多いようだ。

ちなみに、VIETJET AIRのお姉さんもいた。
この航空会社は制服がいい!!
と思うのはぼくだけかな。

朝食会場は広いから、全部食べようと思うとあちこちいかなければならない。
特別美味しくはなかったが、それなりに種類はあった。

2日目ニャチャン観光の最初はChùa Long Sơnというお寺

ニャチャンはとにかく暑い。

湿度が高いため日本の夏のように蒸し暑い。

日差しは日本より強いから、直射日光を浴びていると本当に暑い。

ニャチャンの街は背後に山があるから、

盆地さながらの暑さなのだろう。

何回も暑い暑いと書いているが、今日は朝から本当に暑かった。

これだけ書けば暑さが伝わるだろうか。

IMG_8254

そんな暑い中、ここお寺は酷だった。

お寺の裏に山があり、その山の頂上に大仏様が座っているのだ。

みんなその大仏様にむかって階段を上っていく。

途中では、大仏様が寝そべっていた。

途中の階段では、ベトナム人の小学生低学年くらいの子がハァハァ言って登っていた。

最近のベトナム人の子供(特に都会の)は体力がないようだ。

頂上に上ると真っ白な大仏様が座っていた。

じつはこの大仏様、僕が泊まっている部屋からも遠くに見つけることができた。

ニャチャンではかなりの高台に座していらっしゃるのだ。

魚より人が多い海洋博物館

連休のせいだったこともあり、非常に混雑してた。

人を見に来たのか魚を観に来たのかわからない状況。

確かに珍しそうな魚もいたが、人を避けながら館内を歩いていたら15分くらいで終わってしまった。

クジラの等身大模型があり、ベトナム人の写真スポットとなっていた。

ニャチャンの人気観光スポット

ポーナガル チャム塔Po Nagar Cham Towers

某トリップアドバイザーでも高い評価のポーナガルチャム塔

ニャチャンの市街地からそう遠くない場所にある。

僕はこういう遺跡が好きなのだけれど、

最近のベトナムの観光地は観光客が多くて、遺跡を楽しむ気になれない。

観光客がまばらで静かな状況であれば違ってくるのだろう。

意外とよかったのは、ここからの景色

とにかく今日回った3スポットの人の多さと暑さには辟易した。

昼間のニャチャンの海辺はロシア人ばかり

昼食後はツアーには参加せず自由行動をした。

暑い中海辺を一人で歩いた。

ベトナムは社会主義国ということで昔からロシアと仲が良い。

ロシアは寒い国だから海に入れる地域も限られており、

ロシア人にとってベトナムは格好の海辺リゾートだ。

ベトナム人は昼間の日差しを嫌う。

だから、ベトナム人は日差しの弱い早朝や夕方に海に入る。(特に女性)

結果的に、海辺で寝そべったり海に入って遊んでいるのは外国人ばかりだ。

しかもこのニャチャンはロシア人が多い。

ちなみに、ムイネーやファンティエットもロシア人観光客が多かった。

社員旅行最後の夜はパーティ

明日はサイゴンに帰らなければならい、

あっという間の社員旅行だ。

まぁニャチャンにこれ以上いても海に入るしかないだけだ。

とにかく、最後の夜ということでパーティが盛り上がった。

今回の社員旅行の参加者は100人強だったが、

女子が70%ほどを占めていた。

それでもこの写真に写っている男子メンバーががんばってパーティを盛り上げていた。

恒例のモッハイバーヨーで始まり、

最初からかなりのハイペースで飲み始めた。

最初はビールだけだったからよかったが、

途中からワインやらウィスキーウィスキーやらバナナ酒やらが投入されて、

自分も何を飲んでいるのかよくわからない状態になった。

これは絶対に吐くなー、と思いながらも盛り上がって飲んだ。

久しぶりにかなり酔っ払った。

そして、ホテルへ戻ると夜中に吐いた。

こちらから安心して現地ツアーを予約できます。ベトナム在住者が選ぶ現地ツアー会社です。

関連記事

  1. ★ベトナムで生き抜く術★VIETSTAR 読者アンケートのお願い…

  2. ベトナム在住日本人カーストは存在するのか 女子編

  3. 徹底検証!! ベトナム人の英語力は本当に日本人より高いのか  ベ…

  4. ベトナム人鬼嫁との子育て奮闘記 子供に締め出された!さぁどーする…

  5. ベトナムに対するイメージワードをひたすら並べてみた

  6. 厳選!! ベトナム人に喜ばれる日本のお土産

おすすめ記事

  1. ベトナム在住者がビットコインを入手する方法 まとめ
  2. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】完結編
  3. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】前編
  4. ベトナムのオカマ うんこたん★オリジナルグッズ
  5. うんこたんの支援者大募集!!「ネルソン水嶋を倒し、ベトナムNo,1のブログを目指しています」
ベトナムのライフスタイル

オススメ記事

  1. こんにちは魁人です。前回の記事に引き続いて、海外在住者向け仮想通貨記事です。仮想通貨…
  2. こんにちは、魁人です。今回は、でんちゅうさんとHOCさんとの対談「完結編」となります。…
  3. こんにちは魁人です。今回は、VALUで出会ったベトナムブロガー、でんちゅうさんとHOCさんと…
  4. うんこたんオリジナルグッズ続々追加中です。うんこたん★オリジナルステッカー郵便受けに…
  5. ブログ「ベトナムのライフスタイル」に突如現れた「うんこたん」僕がアメブロにて執筆して…
  6. こんにちは魁人です。僕には、やりたいことがあります。あなたにもやりたいことがあるはず…
  7. 日本では、その文化や料理が愛され、毎年多くの人たちが訪れるベトナム。熱気と活気が溢れるその国は、…
  8. こんにちは、魁人です。先月の読者アンケートに答えていただいた方ありがとうございました。…
  9. はじめまして。ペレストロイカです。去年ホーチミン市内にあるホンバン国際大学とホーチミン市人文…
  10. こんにちは、魁人です。最近はLCCなどを利用すれば、航空券も安く手に入るので、ベトナム旅行の…

Twitter でフォロー

ベトナムへ行こう!

人気ブログランキングへ
提供: ja.exchange-rates.org
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
ページ上部へ戻る