menu
閉じる
  1. 【ベトナムのライフスタイル公式メルマガ】でブログの更新情報をまとめてチ…
  2. WordPressでベトナムブログを運営するメリットとデメリット そし…
  3. ベトナムのホテルを賢く予約する方法 トリパゴとBooking.com
  4. ここが嫌だよベトナム生活 2016
  5. 1日2000PVある当サイトに広告を出しませんか? スポンサー募集のお…
  6. ベトナムの英雄『ホー・チ・ミン』は本名ではない上、他にもこんなに偽名を…
  7. ベトナムのオカマ うんこたん★オリジナルグッズ
  8. VIFA ベトナム国際家具展示会からみるベトナム製家具の変遷
  9. バックパッカーでは見えないその国の姿 言葉を覚えてやっと見える景色
  10. ベトナム駐在が決まったら持って行きたい厳選3冊+α
閉じる
閉じる
  1. トレンド記事を書いてみた感想と忘備録
  2. 【Falling in Foreign LOVE】ベトナムのフエについ…
  3. 越境ECで「たくさんの笑顔を世界中に!」グローイングワンの理念が熱い!…
  4. ベトナムのオカマ うんこたん★オリジナルグッズ
  5. 【ジリ貧生活とサヨナラ】不幸になる才能の確かめ方
  6. ベトナム在住日本人カーストは存在するのか 女子編
  7. 雑貨天国とコロニアル建築天国! 知っておきたいホーチミンを楽しく買い物…
  8. カントー市の水上マーケットでもっと楽しむための基礎知識
  9. 【海外ライフを送ろう!】 ベトナム大好き小僧が海外旅行を10倍楽しむ情…
  10. うんこたんの支援者大募集!!「ネルソン水嶋を倒し、ベトナムNo,1のブ…
閉じる

★ベトナムで生き抜く術★

ベトナム ホーチミンでの日系クリニックの診察料について




an duoc ngu duoc la tien, khong an khong ngu mat tien them lo

 

ベトナムのことわざです。

直訳すると

「よく食べてよく寝る人は仙人。
よく食べずよく寝ない人は、お金もかかり心配事も多い」

健康な人の例えだそうです。

なんでこんなことをいきなり書くかというと、
風邪ひいたからです。

風邪をひくと必要以上にお金がかかります。
飲みの誘いを断れるから実はお金がかからない、という考え方もありますが。

とにかく、外国にいると病気になったとき、必要以上に不安になりますよね。
ローカル病院とかいくのなんか怖いですし、
日本の医療はなんだかんだ言ってベトナムより進んでいますから。

今回は初めてベトナムで病院に行きました。
でも、日系クリニックだから日本語通じるし安心です。

安心ですけどね、
スゲー高いです!!

診察費と薬代合わせて約1万五千円
おそろしい
たかが風邪でですよ。

でも大丈夫です。
海外保険入っていれば医療費は全て保険会社が出してくれます。
でも、歯医者さんでは保険利きません。
以前、日系のデンタルクリニックにて
歯のクリーニングだけで70ドル(当時のレートで約5000円)かかりました。
2度と行っていません。

そんなわけで、不健康だと非常にお金がかかります。
いくら仕事が忙しいからといっても体調管理には気を付けましょう。

しかし、よく食べてよく寝てたら仙人じゃなくて豚になりますので、
よく食べてよく寝てよく働きましょう

 

<2016年追記>

先日、社内の人がホーチミンにある日系クリニックで誤診されました。
ベトナムでは治療ができないからタイに行け、
でも看護婦付き添いになるからうん百万かかるというのです。

結局、タイには行かず、7区にあるフランス系のFVという病院に行きました。
そしたら、注射と薬で数日で完治しました。

最初に診察してもらった日系クリニックでは、

ろくすっぽ診察してくれなかったようです。

 

日本人だから、なんでも信用できるわけではないです。
大事な場面になったら自分で判断する決断力も必要ですね。

ちなみに、FV病院は医者によって当たり外れがあります。
以前、私が結膜炎になった時に処方された目薬が役に立たず、
完治するまでに2週間位かかったことがあります。

海外でお医者さんの世話にならないように、
日頃から健康に気を配ることが大事ですね。

<この記事も読まれています>

ベトナムでのバイク免許の取得方法>>

最速ベトナム語学習方法 通じるベトナム語の学び方>>

ベトナム人の英語力は本当に日本人より高いのか>>

ベトナムでビジネスを成功させるために絶対に必要なもの>>

 

海外旅行保険のAIU PR
無料でここまで使えます!写真SNS【board(ボード)】PR

関連記事

  1. ベトナムの空港で命は取られないが、お金は盗られる

  2. バイク大国ベトナムでバイクを乗る時に注意すること!!

  3. ベトナムローカル食生活がリアルに伝わる! ベトナムの食生活1週間…

  4. 使える!! 南部のベトナム語講座 LESSON2 CAM ON …

  5. ベトナムの結婚式に呼ばれたらご祝儀はいくら包めばいいのか

  6. 【連載 ベトナム中部の魅力③】 世界遺産 ミーソン聖域の歩き方

おすすめ記事

  1. ベトナムのオカマ うんこたん★オリジナルグッズ
  2. うんこたんの支援者大募集!!「ネルソン水嶋を倒し、ベトナムNo,1のブログを目指しています」
  3. ベトナムで夢を実現したいならVALUで自分の価値をシェアしてみたら?
  4. 【ベトナムの風に吹かれて】ベトナムの優しい風があなたの心に届ける、大人の青春ストーリー。
  5. 【ベトナムのライフスタイル公式メルマガ】でブログの更新情報をまとめてチェック メルマガだけの裏話も

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

スポンサードリンク

ベトナムのライフスタイル

オススメ記事

  1. うんこたんオリジナルグッズ続々追加中です。うんこたん★オリジナルステッカー郵便受けに…
  2. ブログ「ベトナムのライフスタイル」に突如現れた「うんこたん」僕がアメブロにて執筆して…
  3. こんにちは魁人です。僕には、やりたいことがあります。あなたにもやりたいことがあるはず…
  4. 日本では、その文化や料理が愛され、毎年多くの人たちが訪れるベトナム。熱気と活気が溢れるその国は、…
  5. こんにちは、魁人です。先月の読者アンケートに答えていただいた方ありがとうございました。…
  6. はじめまして。ペレストロイカです。去年ホーチミン市内にあるホンバン国際大学とホーチミン市人文…
  7. こんにちは、魁人です。最近はLCCなどを利用すれば、航空券も安く手に入るので、ベトナム旅行の…
  8. こんにちは、魁人です。アンケートに答えていただいた方々ありがとうございます。まだとい…
  9. こんにちは、魁人です。最近、夜眠れないので、逆にブログ更新がはかどっています。自己紹…
  10. こんにちは、Ameba公式トップブロガーとして「ベトナムのライフスタイル」を運営している魁人(Kai…

Twitter でフォロー

ベトナムへ行こう!

人気ブログランキングへ
提供: ja.exchange-rates.org
ページ上部へ戻る