menu
閉じる
  1. うんこたんの支援者大募集!!「ネルソン水嶋を倒し、ベトナムNo,1のブ…
  2. 厳選!! ベトナム人に喜ばれる日本のお土産
  3. ベトナムのオカマ うんこたん★オリジナルグッズ
  4. ベトナムのホテルを賢く予約する方法 トリパゴとBooking.com
  5. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】完結編
  6. ベトナムの英雄『ホー・チ・ミン』は本名ではない上、他にもこんなに偽名を…
  7. 【ベトナムのライフスタイル公式メルマガ】でブログの更新情報をまとめてチ…
  8. 眠れない夜に読む恋愛
  9. 毎月2万人に読まれている当サイトに広告を出しませんか? スポンサー募集…
  10. ベトナムの空港で命は取られないが、お金は盗られる
閉じる
閉じる
  1. VALUの深い闇 ホーチミンって誰のこと?
  2. Bình Dương ベトナム南部にあるビンズン省ってどんなところ??…
  3. 今からでも遅くない!!モテない男が一瞬でモテるようになる方法
  4. 【ワインの話をしよう】あなたのベトナム語勉強法間違えていない?
  5. 【知らないと損する】ベトナムでTwitterを100倍楽しむ方法!!
  6. ベトナムホーチミンで楽しみながら成長するための正しい時間管理術
  7. 国境近くの町・チャウドックで洞窟寺院に入る Châu Đốc Chùa…
  8. 徹底解剖!!謎のキャラ【ベトナムのオカマ うんこたん】に迫る!! 第一…
  9. 2030年もあなたがベトナムで暮らしたいなら、今やっておくべきこと
  10. 誰かに愚痴るくらいなら、文章にして発信してみれば?人生変わるかもよ
閉じる

★ベトナムで生き抜く術★

夢のあるキーワードに潜む罠 SNSではいくつもの蜘蛛の巣があなたを待っている

こんにちは、魁人です。

 

【旅】してますか?

日常から離れて、非日常感を感じる【旅】が趣味な方は多いですよね。

しかも、僕のベトナムブログを読んでくれているあなたは、海外志向のなのではないでしょうか。

 

で、既にお気づきかもしれませんが、

【海外】とか【旅】ってちょっと夢のある言葉なんですよね。

 

海外で働いているとカッコイイとか

世界一周カッコイイとか

 

そんなイメージがつきますよね。

この夢のある言葉って、【お金】ほどリアルではないから気をつけないのですが、実は【旅】とか【海外】とかって結構危険な言葉なんですよ。

実は、この【旅】とか【海外】とか、夢のある言葉に寄ってくる人を狙って待っている人がSNSに潜んでいるんです。

 

Facebookグループは危ない!?

僕がまだブログを書き始めたばかりの頃で、友達を増やしたくて、ある公開Facebookグループに参加したんです。

【世界一周したい人集まれ】みたいな名前でしたね。(いまはグループを抜けたのでおぼえてません)

 

で、そこに何度か投稿したら、数人の人から友達申請がありました。

しかし、みなさんメッセージ付きで丁寧な申請だったので、普通に申請を了承しました。

 

おそらく全部で10人位だったんですが、その新しく友達になった人たちの投稿が結構ヒドイかったんです。

その中の自撮りがあまりに多いオッサンは、速攻フォローを外しました。

あとは、なんか自己啓発系の言葉をつぶやく人が何人かいました。

 

で、しばらくするとその中のひとりが、怪しい情報教材を投稿しだしたんです。

もう完全にクロです。

 

パンダのグループだった

Facebookは便利なもので、

「この友達は、このグループに参加しています」

みたいのが表示されるんですね。

で、こいつらみんなパンダのグループに入っているじゃん。

Googleで「情報商材 パンダ」検索してみてください。

 

あやしすぎるだろ!!

はい、そういうことで、ここのグループでFacebookで知り合ったお友達は全員ブロックしました。

 

Facebookでは、こういったわかりづらい罠がありますので、くれぐれも気をつけてください。

【旅しながらブログで稼ぐ】とかまずありえないので、十分に注意ご注意を!!

 

宗教的なネットワークビジネス

まぁ、この時はブロックして終わったんですがね。

これのヒドイのが、これは明らかに集団で罠を張っていることです。

数人の人が、

「これは本当にすごい!!」

とか言ってたらさすがに気になっちゃうじゃないですか。

 

ネットワークビジネスの怖いところは、数人に囲まれて洗脳されちゃうことなんですよね。

多数決の原理というか、

「自分の考えがおかしいんじゃないか」

みたいになっちゃうんですよね。

 

ネットワークビジネスがなんで成り立つのかというと、宗教的な洗脳テクニックが使用されているからです。

実は、僕の母も時々ネットワークビジネスにハマることがあって、セミナーに連れて行かれたことがあるんです。

で、ネットワークビジネスのセミナーは商品の説明よりも先に、創業者の理念とか理論を1時間位聞かされるんですね。

まさに洗脳タイム。

この洗脳セミナー、女性でお金を稼ぎたい方は、イチコロです。

 

本人たちは洗脳されてるなんて気づいてませんよ。

僕は、洗脳されませんでしたが、この記事を読んであとから納得しちゃったんです。

集客と「洗脳の強化」とどういう関係があるのかと思われるかもしれませんが、これが強烈なんですよ。

宗教における集客活動は信者による「布教活動」です。

ネットワークビジネスやセミナーの勧誘をする人が、家族関係や友人関係をぶち壊してまで集客活動するのと同じですね。

いずれにしても、こういった尋常じゃない行動をする時点で洗脳は完了しているわけですが、なぜそうなってしまうのかというと、布教活動によって洗脳が強化されるからなんですよ。

布教(集客)活動というのは、ただ信者を増やすだけの活動ではなく、布教活動そのものが洗脳が強化される仕組みになっているということです。

引用「【コンサル業必見の洗脳メソッド】宗教が儲かっている本当の理由」

ネットワークビジネスのセミナーは洗脳タイムなんだ。

 

【自由】も危険なキーワード

銀河魁人
旅も十分したし、海外生活だし、おれもうそんなん引っかからねーよ!!
うんこたん
そんなこと言ってるあなた!!【自由】というキーワードに弱くない??

上で紹介した記事を書いたハットリたんは、こんな記事も書いてるわよ!

 

 

「自由に生きたい!」

とは誰もが思いますよね。僕だってそうです。

ブラック企業で疲れ果てたあなたが、

「自由に生きるためのセミナー」に参加したら、

やはり洗脳タイムです。

この手のビジネスはやはりネットワークビジネスと同様に、マッチポンプヒエラルキービジネスで成り立ってるんです。

ちなみに、僕が母に連れて行かれたセミナーでは、年収1億越えている人が何人か出てきました。

でも、母は1年位取り組みましたが、時間給に換算するとコンビニのバイト以下の収入しか得ていないと思います。

要は、ピラミッドの頂点の上の人ほど儲かる仕組みで、自分の下を増やしていかないと収入にならない。

だから、彼らは一生懸命周りの人を勧誘するんです。

 

「教祖様や1番弟子様のように稼ぎたいなら勧誘しなさい。」

全然自由じゃねーし!!

 

僕たちが見えないところで、いろんなビジネスが作られて、成り立っているんです。

で、結局お金を吸い取られていしまうのは、情報弱者。

正しい情報を精査する技術を身につけ、SNSでの出会いには十分お気をつけください。

関連記事

  1. セゾンゴールドアメックスがコスパ高いと思っていたらもっとコスパの…

  2. エッセンシャル思考のススメ 第9章 選抜-もっとも厳しい基準で決…

  3. エッセンシャル思考のススメ 第10章 目標-最終形を明確にする

  4. ドリアン少女なんていないわよ!

  5. エッセンシャル思考のススメ 第6章 洞察-情報の本質をつかみとる…

  6. エッセンシャル思考まとめ 自分で判断のできない大人たち

おすすめ記事

  1. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】完結編
  2. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】前編
  3. ベトナムのオカマ うんこたん★オリジナルグッズ
  4. うんこたんの支援者大募集!!「ネルソン水嶋を倒し、ベトナムNo,1のブログを目指しています」
  5. ベトナムで夢を実現したいならVALUで自分の価値をシェアしてみたら?
ベトナムのライフスタイル

オススメ記事

  1. こんにちは、魁人です。今回は、でんちゅうさんとHOCさんとの対談「完結編」となります。…
  2. こんにちは魁人です。今回は、VALUで出会ったベトナムブロガー、でんちゅうさんとHOCさんと…
  3. うんこたんオリジナルグッズ続々追加中です。うんこたん★オリジナルステッカー郵便受けに…
  4. ブログ「ベトナムのライフスタイル」に突如現れた「うんこたん」僕がアメブロにて執筆して…
  5. こんにちは魁人です。僕には、やりたいことがあります。あなたにもやりたいことがあるはず…
  6. 日本では、その文化や料理が愛され、毎年多くの人たちが訪れるベトナム。熱気と活気が溢れるその国は、…
  7. こんにちは、魁人です。先月の読者アンケートに答えていただいた方ありがとうございました。…
  8. はじめまして。ペレストロイカです。去年ホーチミン市内にあるホンバン国際大学とホーチミン市人文…
  9. こんにちは、魁人です。最近はLCCなどを利用すれば、航空券も安く手に入るので、ベトナム旅行の…
  10. こんにちは、魁人です。アンケートに答えていただいた方々ありがとうございます。まだとい…

Twitter でフォロー

ベトナムへ行こう!

人気ブログランキングへ
提供: ja.exchange-rates.org
ページ上部へ戻る