menu
閉じる
  1. 徹底比較!!ホーチミン行き 『旅行会社の格安ツアー』と「自分手配旅行』…
  2. 2016年VIETSTAR★人気記事ランキング
  3. ベトナムのホテルを賢く予約する方法 トリパゴとBooking.com
  4. 【ベトナムのライフスタイル公式メルマガ】でブログの更新情報をまとめてチ…
  5. ★ベトナムで生き抜く術★VIETSTAR 読者アンケートのお願い
  6. バックパッカーでは見えないその国の姿 言葉を覚えてやっと見える景色
  7. ベトナム移住を後悔しないために、海外旅行と海外生活の違い知っておこう
  8. 厳選!! ベトナム人に喜ばれる日本のお土産
  9. バイクで東に数時間!?”ベトナムの湘南”ことブンタウのビンチャウ温泉は…
  10. VIETSTAR★サイトリニューアルとスマホアプリ配信のお知らせ
閉じる
閉じる
  1. 【連載 ベトナム中部の魅力②】 世界遺産 水の都ホイアンの歩き方 Ho…
  2. 【連載 ベトナム中部の魅力①】 世界遺産 古都フエの歩き方 HUE
  3. どうしてベトナム人スタッフは大事なときに会社を休むのか
  4. ベトナム旅行 ハノイ?ホーチミン? どちらへ行くべきか 観光地と選び方…
  5. 【ベトナムの風に吹かれて】ベトナムの優しい風があなたの心に届ける、大人…
  6. 【保存版】ベトナム首都ハノイへ行く前に知っておきたい12のこと
  7. 【ベトナムのライフスタイル公式メルマガ】でブログの更新情報をまとめてチ…
  8. 大公開!! 地獄の結婚式ツアー2013 3日目  日本式 結婚披露宴編…
  9. バイクで東に数時間!?”ベトナムの湘南”ことブンタウのビンチャウ温泉は…
  10. ベトナムホーチミンは日本人のサークル活動が活発って本当!?
閉じる

★ベトナムで生き抜く術★

ベトナム旅行!! とにかく安くベトナムに行きたい方へ! HISとTNKの組み合わせがオススメ!




日越は戦略的なパートナーシップをとっているので、

どちらのメディアでもお互いの国の宣伝をしてくれています。

そんな中、ベトナムに行ってみたいと思っている方も多いと思います。

でも、なるべく安く行きたいけど、バックパッカーのような旅は無理!!
という方には、HISの格安ツアーをおすすめします。

この格安ツアーは、普通に格安航空券を買うより安いです。
ホテル代とホテルまでの送迎がついて、3万~4万円程度です。
普通に、ベトナム行きの格安航空券を探しても燃油サーチャージ込みで4万円はします。

しかし、気をつけて欲しいのが、
HISデスクで予約すると、ホテルのグレードアップや、
現地ツアーのオプションを勧められます。
言われるがまま、オプションをつけて行くと7~8万円になってしまいますので、
これは、断固として拒否して下さい。

もし、 安く現地ツアーに参加したいなら、TNKトラベルがおすすめです。
ここはベトナムローカル企業と提携しているので、欧米人のいくツアーに参加できます。
たとえば、ホーチミンから行けるメコンデルタツアーの場合、

HIS      ミトーメコン川終日クルーズ          55ドル
TNKトラベル メコンデルタ日帰りツアー(日本語ガイド)  33ドル
英語ガイド    11ドル

僕は両方参加したことがありますが、HISの日本語ガイドの方が質が高いです。
また、僕自身は経験がありませんが、ハノイのTNKトラベルではトラブルが合ったようです。
記事を読むと昔の話なので、いまは改善されているかもしれません。

僕の感想としては、TNKは窓口が日本人なので、いろいろと相談に乗ってもらえたことが良かったです。
逆にHISは大企業なので、けっこうお役所的な対応をされる場合もあります。

ちなみにアオザイツアーというのもあります。
日本語で対応してくれますが、窓口はベトナム人です。
メコンデルタツアーの価格は、TNKトラベルと同じようです。

ちなみに、英語が出来る方はSINH CAFEがおすすめです。
ツアー代が、HISの5分の1くらいです。
参加者は、ほとんど外国人のバックパッカーです。

とにかく安くベトナムへ行く、まとめ
1)航空券+ホテルは、HISの格安ツアー ただし、オプションはつけない
2)観光ツアーは、現地で手配する。
TNKトラベル   日本語ガイド
アオザイツアー  日本語ガイド
SINH CAFE    英語ガイド

昔は、現地手配はめんどくさかったですが、
いまはネットで簡単に申し込めますので、いいですよね。

 

 

この記事も読まれています
ホーチミンでツアー手配できる!!日系現地ツアーデスクがある旅行会社 まとめ

 

無料でここまで使えます!写真SNS【board(ボード)】PR

オプショナルツアーはここからも予約できます!!



関連記事

  1. ベトナム ホーチミンからクチトンネルとカオダイ教ツアーに参加 後…

  2. 【ベトナムのライフスタイル公式メルマガ】でブログの更新情報をまと…

  3. 大公開!! 地獄の結婚式ツアー2013 1日目 親族の来越とメコ…

  4. ノイバイ空港からハノイ市内への行き方を調べてみた 2016

  5. ベトナム観光★日帰りでホーチミンからVSIPにあるAEON BI…

  6. ベトナム観光!! ホーチミンでツアー手配できる 日系現地ツアーデ…

おすすめ記事

  1. 【ベトナムの風に吹かれて】ベトナムの優しい風があなたの心に届ける、大人の青春ストーリー。
  2. 【ベトナムのライフスタイル公式メルマガ】でブログの更新情報をまとめてチェック メルマガだけの裏話も
  3. バイクで東に数時間!?”ベトナムの湘南”ことブンタウのビンチャウ温泉はほぼ温水プール
  4. ベトナムのホテルを賢く予約する方法 トリパゴとBooking.com
  5. WordPressでベトナムブログを運営するメリットとデメリット そしてその先の世界へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

スポンサードリンク

オススメ記事

  1. 日本では、その文化や料理が愛され、毎年多くの人たちが訪れるベトナム。熱気と活気が溢れるその国は、…
  2. こんにちは、魁人です。先月の読者アンケートに答えていただいた方ありがとうございました。…
  3. はじめまして。ペレストロイカです。去年ホーチミン市内にあるホンバン国際大学とホーチミン市人文…
  4. こんにちは、魁人です。最近はLCCなどを利用すれば、航空券も安く手に入るので、ベトナム旅行の…
  5. こんにちは、魁人です。アンケートに答えていただいた方々ありがとうございます。まだとい…
  6. こんにちは、魁人です。最近、夜眠れないので、逆にブログ更新がはかどっています。自己紹…
  7. こんにちは、Ameba公式トップブロガーとして「ベトナムのライフスタイル」を運営している魁人(Kai…
  8. こんにちは、最近アフィリエイト記事ばかり書いていた魁人です。今日は、ちょっと…
  9. こんにちは魁人です。以前、こんな記事を書きました。ベトナム駐在の日本人へ、日本からお…
  10. こんにちは魁人です。最近、アメブロの更新に追われ、こちらのブログがおろそかになっております。…

Twitter でフォロー

ベトナムへ行こう!

人気ブログランキングへ
提供: ja.exchange-rates.org
ページ上部へ戻る