BLOG

VALUは怪しい? VALUはもうそういうポジションでいいじゃね

こんにちは魁人です。

最近、VALUの記事ばかり書いてます。

ツイッターやテレビで話題になった「ヒカル詐欺事件」のおかげですっかりと、「VALU怪しい」のイメージがついてしまった人は多いことでしょう。

なので、VALUの記事を書き続ける僕にも怪しいイメージがついているかもしれませんね。

 

確かに最初は、VALUについて記事にするのも抵抗がありましたよ。

でも、今では完全に開き直りました。

だって、VALUのおかげで面白い人とたくさん出会えて、楽しいことがたくさんあったから。

会社という組織にいると、いかにつまらない人間になってしまうか、ということもわかってしまったからです。

 

先日は、日本に帰国した時、VALUで活発に活動されてい方々と会ってきました。

しかも、彼らとのトークをツイキャスで配信!!

うんこたんの代理人として参加した僕も動画で顔出ししてしまいました!(しかも本名でよばれてるし!)

トーク参加者

さいとうさん → ジブリとかにも関わっていたアニメーター
https://valu.is/yasai10
那奈さん → イラストレーター(VALUでは有名人)
https://valu.is/nanamurata
チャーリーさん → 音楽家
https://valu.is/Takahashiokada
川縁さん → 音楽家 うんこたん応援歌の方
https://valu.is/nanamurata
うんこたんの代理人(僕)
https://valu.is/vietstar

 

昔ミクシィのオフ会とか参加したことあったけど、そこらへんのオフ会で出会う人たちとはぜんぜん違う。

VALUで出会う人達はハンパなく個性的。

サラリーマンの自分には全然ついていけない!!

普段からおもしろことばかり考えていると、自然とこうなっていくんですね!

 

で、ここまで読んで、さらにVALUに怪しさを覚えた方がいると思います。

そんなあなたのために、VALUの怪しさを解説していきます。

 

VALUが怪しい理由

①ビットコイン(仮想通貨)というよくわからない通貨で取引している。

②人に価格がつくという人身売買のような怪しさがある

③ヒカルが事件を起こした。

④一部の人しか利用していないサービス

⑤「だれでも、かんたんに、あなたの価値をトレード」といいながら簡単じゃない

⑥交流会ばっかやって出会い系サイトかよ!

⑥法的にグレーな部分が多い

⑦ねずみ講じゃねーの?

他にも、上げればキリがないのですが、今回は⑤について解説していきます。

「だれでも、かんたんに、あなたの価値をトレード」といいながら簡単じゃない

正直、VALUのこのキャッチコピーはいますぐ変えた方がよい。そこらへんのSNS感覚ではじめられたら困る。(僕はもう困らないけど、被害にあう人が今後も出続ける)

Facebookのアカウントさえあれば、VALUへの登録は簡単にできます。ちなみにSNS機能はまったく不十分だから、SNSとしてはあまり役に立ちません。

 

最近、VAを売り出すための上場審査は厳しくなっています。僕の友人でしっかりした活動されている方で、フォロワーをそれなりに持っている人でも審査が通りませんでした。

 

理由は、上場しておいて放置している人が増えているからです。

先日の対談でもでんちゅうさんが言っていましたね。

でんちゅう
ですねー。むしろ継続していくのは10%とかも十分ありえるプラットフォームな気がしています。「Valuはじめました」が最初で最後のアカウントは巡回しているとごまんとみますから

 

VALUとしては、ユーザーが亡くなってしまうのはしょうがないですが、上場しておいて放置されるのがイチバン困るわけです。

ヒカル事件ではないですが、自分のVALUを売るだけ売って、買った人(VALUER)になんの還元もないままVALUでのアクティビティを更新しない人が増えると、つまり自分のVALUを売って小銭を稼いだまま放置する人が増えると、VALUが詐欺サイト扱いされてしまう。

だから、最近は上場審査を厳しくしているみたいです。

 

実際に、僕もノリでなんとなく買ってしまったVAで、VA発行主が放置してしまい、手放し用のないVAを幾つか持っています。

だから、VALUで活動を続ける覚悟のない人には、参入してほしくないし、上場審査を厳しくする理由も納得できます。

だったら、キャッチコピーをもっとハードルの高い言葉に変えた方がいい。

例えば、「覚悟のある人だけが上場できる」とかですね。

VALUを続けられない理由

VALUを初めると分かるのですが、最初のうちは結構売れます。(おそらく誰でも)

それで、VAが売れると本当にうれしいですよ。はじめはとくに。

 

ただ、3000円超えてくると売るのは厳しくなる。

3000円以上の価値をあなたは誰かに提供できますか?

売れなくなると、つまんなくなるんですよ。VALUでつながりを持たない人はね。

 

そして、調子よくストップ高を続けてきたとしても、何かがきっかけで暴落することがあります。

 

そういった、はじめとは違う状況に変わった時VALUを続けられるかどうか。

ここで逃げ出したら、あなたの信用はガタ落ち。

 

状況の変化でやめてしまうくらいなら、最初からVALUをはじめないでほしい。

 

でも、これは結果論です。

 

教科書も攻略本もない状況で、VALUに参加してきたわけです。

VALU攻略できなから、諦めてしまう。やめてしまう。放置してしてしまう。

諦められたら、あなたのVALUを買った人はどうしたら良い?

 

VALUには攻略本はないけど参考書がある

でも、VALUにはオススメの参考書があります。

それは、みんな大好き少年漫画「ドラゴンボール」「ナルト」「ワンピース」

意味わかります?

 

VALUをワンピースで例えたら、ホリエモンとかイケハヤなどのインフルエンサーは、四皇にあたる最初からかなり強いキャラなわけです。

だから、トレーディングカードとしても高い価値がある。

 

でも、一般人は最初の頃のルフィやゾロ、ウソップとかナミ。

ルフィにしてもゾロにしても、連戦連勝ではなくて、何度か敗れることがあります。

それでも、めげずに鍛錬を重ねて成長し続けます。

弱くて逃げぐせのある、ウソップだって強くなっていく。

 

続けていけば、人は成長していく。

自分の価値を見つけてゆくことができる。

でも、諦めてしまったら、そこで終わり。

 

VALU自体がまだはじまったばかりのサービスで、か弱いヒヨコのようなもの。

僕達VALUユーザーはVALUと共に成長していけばいい。

だから、どんなきっかけとはいえ、あなたVALUをはじめたのなら、サービスがなくなるまで、浅くてもよいからVALUとつながっていて欲しい。

 

VALUに向かない人

以前の記事で、読者を煽るようなことを書いてしましました。

ベトナムで夢を実現したいならVALUで自分の価値をシェアしてみたら?

しかし、対談でも言いましたが、最近はこう思っています。

銀河魁人
実際、VALUは誰もが継続していくのは難しいプラットフォームだと感じています。

継続の難しさは、上に書きましたね。

 

今後どうなるかわかりませんが、人を平準化してサラリーマンに育てる教育を受けきた日本人にはVALUはあまり向いていないと思っています。

僕は、職場の半径50メートルを見渡して、VALUを薦めてもいいと思う人は1人しかいません。

だってみんな、人が敷いたレールに沿って、結果を出すことしか経験してきてないから。

上でVALUを少年漫画に例えましたが、人はそれぞれの人生があるのにかかわらず、会社や家族の言いなりになって、自分の人生を選択できていない人が多い。

自分で選択したと思っても、上司のためや親のために選択肢して生きている。

そんな人達にVALUは向かない。

 

自分でレールを敷いて、自分で選択して、自分で人生を切り開くつもりで生きている人だけにVALUをやってほしい。

 

でも、そういう人って、結局規格外の人たち。マイナーでニッチな人たち。

外からは、変わり者扱いされる魅力的な人たち。

VALUそんな人達が集まるとてもおもしろいプラットフォーム

 

だから、「VALU怪しい」はいい意味で一般人をふるいにかける、適切なキャッチコピー。

VALUはもうそういうポジションでいい。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧




ベトナムのライフスタイル

最近の記事

Twitter でフォロー

そうだ ベトナム行こう

人気ブログランキングへ