BLOG

最速ベトナム語学習方法 社会人向け通じるベトナム語の学び方




ここ最近、日越の国交が活発で、来日越人、来越邦人が年々増えています。

また、中国の賃金が上がり、ベトナムに工場を移して、駐在する日本人も増えています。

そんな日本人の壁になるのが、ベトナム語です。

ベトナム人は英語を話せる人も少なく、特に工場で働くワーカーは中卒か高卒のため、ベトナム語しか通じません。

会社に優秀な通訳がいればいいのですが、「違訳されて、ちがうニュアンス」で伝わってしまった。
ということも多いと思います。

そんな日々を払拭するため、
「ベトナム人ともっとコミュニケーションしたい!」
とベトナム語の勉強をはじめる人も多いはずです。

しかし、いざベトナム語独学で勉強して、
「工場で頑張って話しても、まったく伝わらない!」
という方が大多数だと思います。

どうしたら、通じるベトナム語を話せるように、なるのでしょうか。

ベトナム語を学ぶ目的が大事

まず、読者の皆様に問いたいと思います。

1)本当にベトナム語を学ぶ覚悟はありますか。

2)なんのために、ベトナム語を学びたいのか考えたことはありますか。

この2つの問いについて、ネガティブな答えを持った方、
もしくは、そんなことどうでもいいと思った方。

そういった方はベトナム語を学ぶのは向いていないので、
ベトナム語の勉強はやめて、早々に違うことを勉強した方が、自分のためになると思います。

正直、ベトナム語の勉強には根気が入ります。

「言っている言葉が通じない」

「うまく発音できない」
はじめは出来ないことだらけです。

 

それを乗り越える理由があり、ある程度覚悟をもってベトナム語の勉強に望まないと長続きしません。

別にベトナム語が話せなくても、社内に通訳がいたり、社内の公用語が英語であったりすれば、なにも時間をかけてベトナム語を学ぶ必要はないのです。

「おれは10年以上ベトナムいるけど、相変わらずベトナム語話せねぇ」
なんて方は結構いらっしゃいます。

まずは、

「自分はどうしてベトナム語を学びたいのか」
ということを考えて、自分なりの答えを出してみてください。

 

短期で駐在の方や、たまたま今はベトナムにいるけど今後他国にいくつもり、
という方は英語の勉強をおすすめします。

本当に「暇つぶしでベトナム語をやってみたい。」
という方はそれはそれでいいと思いますが、ベトナムと関わっていくつもりがないのであれば、たんなる雑学の範囲を出ないとおもいます。

語学は奥が深く、いくら学んでもつきないので、それなら目標のある資格試験を勉強したほうが、モチベーションも上がり続けやすいです。。

例えば、簿記や社会労務士、宅建などをおすすめします。
語学を極める時間があれば、上記の資格3つを取る時間は十分にあると思います。

人生は限られた時間しかないので、なにが自分のためになるのか考えてから勉強をスタートすべきです。

語学力というスキルは脇役

 

僕自身の過去を振り返ってみますと、ベトナムに来た時は、人生崖っぷちの気持ちでした。
前職を辞めてドイツに行ったものの、どうやってドイツで人生かけ上げれば良いかわからず、半年で日本に帰ってきてしまいました。
しかし、当時は(今もですが)絶対に日本では仕事がしたくなかったので、とにかく海外で働ける場所を探していたら、たまたまベトナムでの仕事にありつきました。

実際にベトナムに来てみると、物価は安いし、料理は美味しいし、ベトナム人は明るくて付き合い易いので、この地が大好きになりました。

自分の人生はここで花開くしかない!
と思い、仕事の後ベトナム語の勉強に通うようになりました。

 

語学を勉強するにはそれなりの覚悟が必要です。

日本人にとって、外国語をメインの学問にするのはあまり意味無いです。

多くの人にとって語学は、あくまでも+αの要素であってメインの要素になりえないです。

なぜなら、英語ならアメリカ人やイギリス人の方が上手いに決まっていますし、そんな人達が何億人もいます。

英語だけで海外で勝負しようとしても不可能です。

本人のメインスキルがあって、その上で「語学があればなお良い」ということです。

ですので、自分仕事のスキルアップをせずに、語学を勉強するというのは、ある意味的外れた行為だと思います。英語ならまだしも、ベトナムでしか通用しないベトナム語を学ぼうとするなら、よっぽど時間を無駄にする覚悟が必要となります。

 

振り返ってみれば、当時の僕は仕事に重きをおかずに、ベトナムに重きをおいていたということです。

ベトナム語学習にかける時間を、たとえば建築士の勉強にあてていれば、今頃2級建築士の資格くらいは取れていたと思います。

しかし、当時の僕はそれほどベトナムに執着していました。
みなさまはそれほどベトナム語への執着はありますでしょうか。
もし、あるとすればベトナム語を勉強するのに、投資する額は惜しみませんよね。

 

ここから先は、有料になりますが、効率の良いベトナム語の勉強方法を解説しています。

「なんだそんなことか」と思う内容かもしれませんが、効率悪くベトナム語を勉強するよりも、あなたの貴重な時間を使わずに済みます。

たった300円です。

本気でベトナム語を学びたい人は、ぜひご購読ください。

最速ベトナム語学習方法 社会人向け通じるベトナム語の学び方

https://note.mu/vietstar/n/n42ff2ab6e1ad

 

初心者が手元にほしいベトナム語の本3冊

  
ベトナム語より英語のほうが簡単です。30日で英語をマスター!(PR)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧




ベトナムのライフスタイル

最近の記事

Twitter でフォロー

そうだ ベトナム行こう

人気ブログランキングへ