menu
閉じる
  1. ベトナムの英雄『ホー・チ・ミン』は本名ではない上、他にもこんなに偽名を…
  2. ベトナム駐在が決まったら持って行きたい厳選3冊+α
  3. うんこたんの支援者大募集!!「ネルソン水嶋を倒し、ベトナムNo,1のブ…
  4. ここが嫌だよベトナム生活 2016
  5. VIFA ベトナム国際家具展示会からみるベトナム製家具の変遷
  6. ベトナムの空港で命は取られないが、お金は盗られる
  7. 2016年VIETSTAR★人気記事ランキング
  8. WordPressでベトナムブログを運営するメリットとデメリット そし…
  9. 【ベトナムの風に吹かれて】ベトナムの優しい風があなたの心に届ける、大人…
  10. ベトナム移住を後悔しないために、海外旅行と海外生活の違い知っておこう
閉じる
閉じる
  1. VALUにはびこるホーチミンって誰のこと?
  2. Bình Dương ベトナム南部にあるビンズン省ってどんなところ??…
  3. 今からでも遅くない!!モテない男が一瞬でモテるようになる方法
  4. 【ワインの話をしよう】あなたのベトナム語勉強法間違えていない?
  5. 【知らないと損する】ベトナムでTwitterを100倍楽しむ方法!!
  6. ベトナムホーチミンで楽しみながら成長するための正しい時間管理術
  7. 国境近くの町・チャウドックで洞窟寺院に入る Châu Đốc Chùa…
  8. 徹底解剖!!謎のキャラ【ベトナムのオカマ うんこたん】に迫る!! 第一…
  9. 2030年もあなたがベトナムで暮らしたいなら、今やっておくべきこと
  10. 誰かに愚痴るくらいなら、文章にして発信してみれば?人生変わるかもよ
閉じる

★ベトナムで生き抜く術★

まるで本物の木!? ベトナムの左官技術はすごい!!

 

さて、突然ですがクイズです!!

 

下の3枚の画像を見てください。

どれか1枚だけ、本物の木があります。

あとの2枚の写真は砂とセメントで出来た偽物です。

 

 

 

 

 

 

 

どれも本物のの木にしか見えませんよね~

でも、特徴があるから簡単かもしれませんね。

僕も、近くに寄ってよく見るまでは、
どれも本物の木だと思っていました。

 

ヒント1 ①番のアップ画像

 

ヒント2 ③番のアップ画像

 

もうおわかりかと思います。

本物の木は③番です。

あとは、左官技術で作った
砂とセメント製の偽物の木です。

なんで、わざわざ木を使わず、左官で偽物の木を作るのでしょうか。

ベトナムは、木がたくさんあるイメージがあるのですが、
意外と太くて大きい木は少ないようです。

ベトナムの山に行って植林されている木は、ゴムの木です。
日本の山は、杉か檜ですが、ベトナムはゴムの木です。
ゴムの木は、杉や檜のように太くて大きくは育ちません。

しかも、ゴムの木は、ゴムの樹脂を取られたあとの
使いみちは家具です。
うちの工場では、大量のゴムの木が製材されて入荷されます。

ベトナムのお寺も、木造に見えますが、
鉄筋コンクリートの柱を木に見せているものばかりです。

 

 

木造に見えますが、触るとコンクリートということがわかります。

ベトナムの田舎に行くと、木造のぼろっちい家が点在しているので、
ベトナムの在来工法は木造というのは確かです。

しかし、フランス植民地時代に鉄筋コンクリートの技術が伝えられ、
現在のベトナムの家は鉄筋コンクリートレンガ積み構造です。

ところで、ベトナムは地震がきたらだいじょうぶなのでしょうか。研究してみました。

「ベトナムは地震がない」は迷信 海外在住だからこそ いざというときに備えておこう!!

 

ベトナムの左官技術は日本より優れているところもあり、
例えば、ドーム型やアーチ型の天井なんかも、
レンガを積んで作っちゃうんですよ。

ベトナムはもともと木の文化なのに、フランス植民地時代に組積文化に変化して、
その上、今のベトナムは現代建築に使えるような木もあまり取れないから、
砂とセメントで木を作るようになったんでしょうか。
それと、人件費が安いのもあり、木を買ってくるよりも、
砂とセメントで作った方が安いのかもしれません。

個人的には、ベトナムのような高温多湿の気候では、

木造建築のほうが過ごしやすいと思うんですけどね。

 

<こちらの記事も読まれています>

ホーチミン駐在初心者必見! 日本人街タイバンルンに潜む罠

ベトナム駐在が決まったら持って行きたい厳選3冊+α

スリ ひったくりの聖地! ホーチミンでの被害事例

ベトナムでビジネスを成功させるために絶対に必要なもの>>

軟弱日本男子の教え ベトナムで幸せになれる9つの秘訣>>

輸出ビジネスワークショップセミナーPR

無料でここまで使えます!写真SNS【board(ボード)】PR


 

関連記事

  1. バイク大国ベトナムでバイクを乗る時に注意すること!!

  2. 【保存版】ベトナム首都ハノイへ行く前に知っておきたい12のこと

  3. ベトナム駐在が決まったら持って行きたい厳選3冊+α

  4. バイクで東に数時間!?”ベトナムの湘南”ことブンタウのビンチャウ…

  5. 金正男暗殺の経緯とベトナム人容疑者ドアン・ティ・フオンの素顔

  6. ケンコバと宮川大輔がベトナムにやってきた!! 「あんぎゃ~ in…

おすすめ記事

  1. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】完結編
  2. 新進気鋭ベトナムブロガー3人による対談【ベトナムとVALU】前編
  3. ベトナムのオカマ うんこたん★オリジナルグッズ
  4. うんこたんの支援者大募集!!「ネルソン水嶋を倒し、ベトナムNo,1のブログを目指しています」
  5. ベトナムで夢を実現したいならVALUで自分の価値をシェアしてみたら?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
ベトナムのライフスタイル

オススメ記事

  1. こんにちは、魁人です。今回は、でんちゅうさんとHOCさんとの対談「完結編」となります。…
  2. こんにちは魁人です。今回は、VALUで出会ったベトナムブロガー、でんちゅうさんとHOCさんと…
  3. うんこたんオリジナルグッズ続々追加中です。うんこたん★オリジナルステッカー郵便受けに…
  4. ブログ「ベトナムのライフスタイル」に突如現れた「うんこたん」僕がアメブロにて執筆して…
  5. こんにちは魁人です。僕には、やりたいことがあります。あなたにもやりたいことがあるはず…
  6. 日本では、その文化や料理が愛され、毎年多くの人たちが訪れるベトナム。熱気と活気が溢れるその国は、…
  7. こんにちは、魁人です。先月の読者アンケートに答えていただいた方ありがとうございました。…
  8. はじめまして。ペレストロイカです。去年ホーチミン市内にあるホンバン国際大学とホーチミン市人文…
  9. こんにちは、魁人です。最近はLCCなどを利用すれば、航空券も安く手に入るので、ベトナム旅行の…
  10. こんにちは、魁人です。アンケートに答えていただいた方々ありがとうございます。まだとい…

Twitter でフォロー

ベトナムへ行こう!

人気ブログランキングへ
提供: ja.exchange-rates.org
ページ上部へ戻る