【ワインの話をしよう】あなたのベトナム語勉強法間違えていない?

ワインの話をしよう。

 

いや、今日はワインボトルの話をしましょう。

ワインボトルじゃなくてもいいです。ペットボトルでもいいです。ビール瓶でもいいや。

 

ボトルや瓶と言われる容器の出口は細くなっていますよね。

何故細くなっているか、もちろんご存知のはずです。

ワインボトルからワインを注ぐときに、一度にたくさんのワインが出すぎないようにするためですね。

 

ボトルネック

ボトルの先の機能はワインを注ぐときにはとても良いのですが、これと同じ作用が工場のラインで発生すると「ボトルネック」と揶揄した意味で使われます。

どういうことかというと、ある特定の作業に他の工程よりも時間がかかり、その工程を通ると前工程に比べて後工程のアウトプットが減ってしまうことです。

なので、いくら前工程の作業でたくさん生産しても、ボトルネック工程を通るとアウトプット量が少なくなります。

 

あなたならそのボトルネックはどう扱いますか?

 

方法は2つあります。

・ボトルネック工程の作業の能力を上げて(機械や人を増やす)、前工程と同じ時間で作業ができるようにする。

・前工程のアウトプットを減らして(機械や人を減らす)、ボトルネックと同じ速さに調整する。

これは、どちらも同期といいます。

 

同期することで、仕掛り品が減り、作業効率が向上します。

 

だから何?

 

ボトルネックをなくそう

工場を例にとってここまで来ましたが、ボトルネックなんて生活していたら色んなところに潜んでいるんですよ。

ボトルネックがあったところで、たいして支障のないことも多いですが、ベトナム語の勉強に関してはボトルネックを取り払うことで、上達のスピードが上がります。

 

ベトナム語のボトルネックはなんでしょうか?

 

そうです。ベトナム語を話すこと、そして書くことですよね。

日本人は、机上の勉強は得意なので、ベトナム語を必死に勉強して読み書きをすぐ覚える人は多いです。

しかし、相変わらず

「上手く話せない」

 

これは、ベトナム語のアウトプットが足りていないからです。

話すことがボトルネックになっていて、読み書きは覚えたのに肝心の会話が弱い状態になっている人が多いです。

「がんばって話してもなかなか通じない」

というのが、トラウマになってベトナム語を話すのに抵抗がある人も多いでしょう。

 

しかし、まったくベトナム語を話さないで読み書きの勉強をしているのは、ワインボトルのコルクを締めっぱなし、と同じことです。

辛くても、通じなくてもとにかくベトナム語を話すことを繰り返しましょう。

 

読書バカもアウトプットしなければ同じ

ちょっと話が反れますが、読書ばかりして、アウトプットしないのもあまり意味がないんですよね。

「読書しろ、読書しろ。たくさん本を読めばえらくなれる。賢くなれる。」

こんな言葉を盲目に信じて、読書ばかりしている方いませんか?

 

読書ばかりするのも、ボトルネックの前工程でガンガン生産するのと同じですよ。

ボトルネックの前に仕掛品がどんどん溜まっていきます。

 

読書したあとのアウトプットちゃんとしてますか?って話です。

 

勉強の場合、

教科書を読む→練習問題を解く→テスト→間違えたところを見直し

っていうインプットとアウトプットの繰り返しで、知識を吸収していきます。

 

しかし、読書の場合って本を読んで終わり。って人多いですよね。

ちゃんとあなたの血となり肉となり骨となっていますか?

 

じゃあ、読書したあとのアウトプットってなんですか?

書くことですよね。

本を読んで感銘を受けた部分があれば、書いて残したらいいんです。

ブログでも日記でもなんでもいいです。とにかく書いて置かないと、数ヶ月したら本の内容なんて10%も覚えていません。

それと、本当に自分に価値があると思った本は、何度も読んだ方がいいです。

2回3回読んで、最初読んだときに気づかなかったことが見えてくることもあります。

本の読み返しは新しい本を読むより辛いですが、その辛さが血となり骨となるのです。

 

ホリエモンの本とか、読んで爽快感のある本ありますよね。

「読み終わってスッキリ」

ってうんこかよ、って話です。

結局実践しなければ読んだところで何の意味もありません。

 

インプットを増やしてばかりいないで、アウトプットも増やさないと、いつまでたってもベトナム語も上達しないし、自分も成長しませんよ。

インプットとアウトプットは常にセットで考えてくださいね。

関連記事

  1. ベトナムの歴史から考える ベトナムで日本人が安全に暮らせる理由

  2. 別れが来る日がある前提で恋愛をしてもよいものか

  3. ベトナム在住者がビットコインを入手する方法 まとめ

  4. 知らないと後悔する?ベトナム人のお酒の飲み方

  5. 徹底検証!「財布の値段×200=年収」の法則は本当か!?

  6. 留学で得たものと失ったもの いま留学を考えている人に伝えたいこと

Ameba公式トップブロガー

ベトナムのオカマ うんこたん

Twitter でフォロー

無料でとどくメルマガ

メルマガ購読・解除
ベトナムのライフスタイル 公式メルマガ


バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

新着記事

画像一覧

人気ブログランキングへ