ベトナム ホーチミンでの日系クリニックの診察料について

「ăn được ngủ được là tiên!Không ăn không ngủ mất tiền thêm lo!」

ベトナムのことわざです。
直訳すると

「よく食べてよく寝る人は仙人。よく食べずよく寝ない人は、お金もかかり心配事も多い」

健康な人の例えだそうです。

なんでこんなことをいきなり書くかというと、風邪ひいたからです。
ベトナムで風邪をひくと必要以上にお金がかかります。
飲みの誘いを断れるから実はお金がかからない、という考え方もありますが。

とにかく、外国にいると病気になったとき、必要以上に不安になりますよね。
ローカル病院とかいくのなんか怖いですし、日本の医療はなんだかんだ言ってベトナムより進んでいますから。

今回は初めてベトナムで病院に行きました。
でも、日系クリニックだから日本語通じるし安心です。

安心ですけどね、スゲー高い!!

診察費と薬代合わせて約1万五千円
おそろしい
たかが風邪でですよ。

でも大丈夫です。
海外保険入っていれば医療費は全て保険会社が出してくれます。(が、最近は風邪くらいでは医者にかかるなとのお達し2017)
でも、歯医者さんでは保険利きません。
以前、日系のデンタルクリニックにて
歯のクリーニングだけで70ドル(当時のレートで約5000円)かかりました。
2度と行っていません。

そんなわけで、不健康だと非常にお金がかかります。
いくら仕事が忙しいからといっても体調管理には気を付けましょう。

しかし、よく食べてよく寝てたら仙人じゃなくて豚になりますので、
よく食べてよく寝てよく働きましょう。

<2016年追記>

先日、社内の人がホーチミンにある日系クリニックで誤診されました。
ベトナムでは治療ができないからタイに行け、
でも看護婦付き添いになるからうん百万かかるというのです。

結局、タイには行かず、7区にあるフランス系のFVという病院に行きました。
そしたら、注射と薬で数日で完治しました。

最初に診察してもらった日系クリニックでは、ろくすっぽ診察してくれなかったようです。

日本人だから、なんでも信用できるわけではないです。
大事な場面になったら自分で判断する決断力も必要ですね。

ちなみに、FV病院は医者によって当たり外れがあります。
以前、私が結膜炎になった時に処方された目薬が役に立たず、
完治するまでに2週間位かかったことがあります。

海外でお医者さんの世話にならないように、
日頃から健康に気を配ることが大事ですね。


ホーチミンの日本人がよく利用している医療機関

FV病院

フランス系の外資系総合病院。
日本の海外保険が使えるので、安心です。

ロータスクリニック

日本語対応、日本人医師がいます。対応も良いですが、上記のように高額になります。
保険に入っていない方は、FVへ行かれた方が良いかと思います。

SOS

日本語での対応、日本人医師がいますが、担当医の専門外の病気やケガの場合は対応がよくない例があるようです。

関連記事

  1. これを読んだらあなたもベトナムへ行きたくなる!【たとえ】で伝えるベトナ…

  2. ベトナムから見た「SMAP解散報道」について

  3. ベトナム旅行でカジノへ行ってみよう カジノの楽しみ方

  4. 【ワインの話をしよう】あなたのベトナム語勉強法間違えていない?

  5. 【海外生活に慣れるまで】非日常が日常に変わるまでに必要な期間

  6. ベトナム ホーチミン 空港タクシーは大丈夫!? ボッタクリタクシーの見…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Ameba公式トップブロガー

ベトナムのオカマ うんこたん

Twitter でフォロー

無料でとどくメルマガ

メルマガ購読・解除
ベトナムのライフスタイル 公式メルマガ


バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

新着記事

画像一覧

人気ブログランキングへ