ベトナム ホーチミン 空港タクシーは大丈夫!? ボッタクリタクシーの見分け方 

前回はベトナム・ホーチミンのタクシー事情について書きました。

さて、今回はボッタクリタクシーについて書きたいと思います。
僕は、実は何回かボッタクリタクシーに乗ったことがあります。
ベトナムに来たばかりの頃は、ボッタクリタクシーと普通のタクシーの見分けがつきませんでした。

ボッタクリタクシーでどれくらいボラレたかというと、大した金額ではありません。
しかし、精神的なショックが大きかったです。
そのタクシーはメーターがついていたので、安心して乗ったのですが、恐ろしいスピードでメーターが回り、

通常2万ドンの距離のところを、20万ドンになっていました。
最初は、一桁間違っているのかと思い2万ドン払って降りようとましたが、ドアをロックされ降ろしてもらえませんでした。

乗車席側から鍵が開かないように改造されています。
そこで、泣く泣く20万ドン払いました。
メーターのところにロック解除ボタンがあり、そこを押しドアが開きました。

あまりにショックだった、途中でかったお土産をタクシーに置き忘れてくる

という愚行までおかしてしまいました。
本当に恥ずかしい過去です。

読者の皆様には、そうなって欲しくないので、ボッタクリタクシーの見分け方と出没場所をお教え致します。

1)ボッタクリタクシーの出没場所

観光名所の出入り口付近に停車しているタクシーのほとんどはボッタクリタクシーと思ってください。
特に下の3ヶ所のゲートを出てすぐに止まっているのは、ボッタクリタクシーです。

○空港
○ベンタン市場
○戦争博物館

僕が乗ってしまったは、ベンタン市場を出てすぐの場所です。
観光名所近くでボッタクリタクシーに乗らないためには、流しているタクシーを呼びとめましょう。それが一番確実です。

2)ボッタクリタクシーの見分け方

○車体ごと塗装してあるかどうか
○簡単にはがせるステッカーかどうか
○メーターがあるかどうか

先日紹介したMAILINH TAXIのステッカーが貼ってあり、安心して乗ってしまいました。
車を降りてから、よく見るとただの乗用車にMAILINHのステッカーが貼ってあるだけでした。
VINASUN やMAILINHの偽ステッカーを貼っているタクシーが結構います。
気をつけて下さい。

ホーチミン市内はあちこちで流しのタクシーが走っています。
めんどくさがらず、止まっているタクシーに乗るのではなくて、流しのタクシーを呼び止めるのをおすすめします。

関連記事

  1. 【連載 ベトナム中部の魅力③】 世界遺産 ミーソン聖域の歩き方

  2. ベトナムの空港で命は取られないが、お金は盗られる

  3. ベトナム観光★日帰りでホーチミンからVSIPにあるAEON BINH …

  4. 都市化が進むベトナムで問われる防災リテラシー

  5. サイゴン大教会

    ドンコイ通り 建築散策 写真集

  6. 【海外ライフを送ろう!】 ベトナム大好き小僧が海外旅行を10倍楽しむ情…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
Booking.com

Twitter でフォロー

無料でとどくメルマガ

メルマガ購読・解除
ベトナムのライフスタイル 公式メルマガ


バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

新着記事

  1. ハノイ大聖堂

画像一覧

人気ブログランキングへ