最近ドンコイ通りで起きている新手のガイド詐欺について




このブログでは以前、ホーチミンで起きているスリやひったくりなどの事件を記事にしました。

スリ ひったくりの聖地! ホーチミンでの被害事例

 

最近、ホーチミンのドンコイ通りにて新手のガイド詐欺が出没しているそうです。在ホーチミン日本国総領事館から下記メールを頂きましたので紹介いたします。

 

在留邦人の皆様及び旅行者の皆様へ

偽ガイドによる詐欺事件連続発生に伴う注意喚起等

平成28年9月16日
在ホーチミン日本国総領事館

最近,ホーチミン市1区ドンコイ通りにおいて「JTBのガイド」を名乗るベトナム人中年男性による詐欺事件が連続して発生しています。観光客に対して,「本日は仕事が休みなので市内を案内してあげる。」等と言葉巧みに誘い,知り合いの土産物店に連れて行き,コーヒー豆や雑貨を法外な金額で購入させたり,両替を依頼すると金銭を持ち逃げするなどの被害が連続で発生していますのでご注意ください。

事件発生状況
観光客(女性)2名がドンコイ通りにおいて,「JTBのガイド」と名乗るベトナム人中年男性に声をかけられ,「本日は仕事が休みなので案内してあげる。」等と言葉巧みに誘われタクシーに乗車したところ,男の妹が経営しているというコーヒーショップに連れて行かれ,コーヒー豆500gを7000円で購入させられた。その後,手持ちの現金が少なくなっていたことから両替所を案内して欲しいと告げたところ,男から「自分が両替をしてきてあげるのでここで待つように。」と言われたので1万円札2枚を手渡した。30分以上待ったが男は戻ってくることはなく,現金を持ち逃げされたと気付いた。

ガイドを依頼する際には,信用できる旅行会社のツアーデスクを利用してください。
街中において日本語で声をかけてくるベトナム人等を簡単に信用することのないよう,十分に注意してください。

 

正直、ホーチミン在住者がこのような手口の詐欺に引っかかることはまずなく、海外旅行に来て気分の浮かれている旅行者が引っかかりやすい手口です。

 

そういえば、かつて僕が20歳の頃はじめてタイへ旅行に行ったとき、同じような手口の詐欺に引っかかりそうになりました。

その時、声かけてきたタイ人は、「おれは英語の教師だけど、今日は休みだから1日10バーツで観光に連れて行ってやる」

と英語で話しかけられて、彼のトゥクトゥクに乗ってついていってしまいました。そしてお土産屋に連れて行かれましたが、僕があまりにお金がなく何も買えなかったので、その場でバイバイしました。

 

また、イタリアのサンマルコ広場でも変なイタリア人に声をかけられてボラレそうになりましたが、「FUCK YOU!!」と言って逃げ出したことがありました。

 

ですので、ひっかかる旅行者の方の気持ちは分からないではないです。

とにかく大事なことは、海外の観光地で話しかけてくる人には十分に注意すべきということですね。

 

でも、あまりに心を閉ざしたまま旅行していても、それはそれでつまらないです。

旅では思いがけない出会いが、いい思い出になる場合もあります。

とはいえ、出会ったばかりの知らない人に、のこのことついていくのはやめておきましょう。

 

もし、被害にあわれた方は、在ホーチミン総領事館に届け出ましょう。

少しは気休めになることがあるかもしれません。

在ホーチミン日本国総領事館

<追記>

FACEBOOKで拡散がはじまっていました。

https://www.facebook.com/groups/525505744175912/permalink/1152186271507853/?pnref=story

画像をアップしておきます。

写真を撮ってしまうなんて、マヌケな詐欺師ですね。

14332985_10207407749176157_2439533039212346329_n

 

関連記事

  1. VIETSTAR★ 2017年下半期 人気記事ランキングトップテン

  2. フエのトゥデゥック帝陵のセンスのよさよ

  3. スリ ひったくりの聖地! ホーチミンでの被害事例

  4. トランクをバックパックに持ち替えてベトナムを歩こう

  5. カントー市の水上マーケットでもっと楽しむための基礎知識

  6. 気分よく痩せられる!? ホーチミンでウォーキングダイエット

Booking.com

Twitter でフォロー

無料でとどくメルマガ

メルマガ購読・解除
ベトナムのライフスタイル 公式メルマガ


バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

新着記事

画像一覧

人気ブログランキングへ