クチトンネル 南ベトナム解放民族戦線が遺した史跡

72

アクセス

クチトンネルはホーチミンからの人気の定番ツアーの一つ。
HISなどの日系旅行会社からも手配できる。オススメは、「クチトンネルとカオダイ教ツアー」。
クチトンネルのみのツアーもあるが、できればカオダイ教の総本山も一緒に訪れてほしい。
安く行きたい場合は、デタムエリアからの欧米人向けのツアーもある。ただしガイドは英語となる。

概要

ベトナム戦争時代に南ベトナム解放民族戦線(ベトコン)がゲリラ活動の拠点とした巨大な地下壕。
神出鬼没のゲリラ攻撃を行うベトコンにアメリカ軍は苦戦して、ベトコンあぶり出しのために枯葉剤を使うに至った。
当時のクチトンネルは、小柄なベトナム人は通れるが、大柄なアメリカ人が入ることができないサイズだったという。
今では、観光客が通る通路は、大きく堀り直されている。
当時の生活を再現した展示や慰霊碑があるほか、実写射撃も体験できる。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。