覚林寺 | Chùa Giác Lâm

14

1744年創建されたホーチミン市最古といわれる仏教寺院です。
2回修建されて、建物自体は当時のものではないですが、それでも歴史を感じる寺院です。
歴代の層の肖像画や18手の観音像があり、そばに置かれている大理石の椅子は400年前、テーブルは200年前のものいわれています。

マップ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。