カイディン帝廟

カイディン帝廟は、フランス植民地時代の1920年から11年の歳月をかけて建設された東洋と西洋の折衷様式の廟。カイディン帝廟は、フランス植民地時代の1920年から11年の歳月をかけて建設された東洋と西洋の折衷様式の廟である。約6年かけて建築したこの墓所はヨーロッパ風の高い塔が建っている。カイディン王朝はフランスの影響を受けていたことで知られているが中国の影響も残っており帝廟の前には役人、象や馬の像が立つ。

▷ フエ旅行(JTB)

【画像のダウンロードについて】
著作権フリー/商用利用無料/帰属表示は必要ありません。
ダウンロードの前に「いいね♡」を押してください!
P C▷画像を右クリックして「名前を付けて画像を保存」
スマホ▷画像を長押しして「イメージを保存」

【画像のダウンロードについて】
著作権フリー/商用利用無料/帰属表示は必要ありません。
ダウンロードの前に「いいね♡」を押してください!
P C▷画像を右クリックして「名前を付けて画像を保存」
スマホ▷画像を長押しして「イメージを保存」

【画像のダウンロードについて】
著作権フリー/商用利用無料/帰属表示は必要ありません。
ダウンロードの前に「いいね♡」を押してください!
P C▷画像を右クリックして「名前を付けて画像を保存」
スマホ▷画像を長押しして「イメージを保存」

Galleryアーカイブ