ベトナムで下痢になった時手に入る即効性のある薬 ロペラミドLOPERAMID ベトナムナビ

僕は、よくお腹を壊します。

それで、家には正露丸を常備しているのですが、ベトナムで下痢になると正露丸でも下痢がとまらない場合があります。

その時におすすめの薬が、ベトナムの薬局でも簡単に手に入る

ロペラミド Loperamidです。

薬局で2mg(10錠)で7万ドンくらいです。もっと安いかもしれません。

ロペラミドの効用・副作用については、下記のサイトをご確認お願い致します。

ロペミン(ロペラミド)の作用機序:止瀉薬

このサイトより、注意事項を抜粋します。

ロペラミド(商品名:ロペミン)の止瀉作用(下痢止めの作用)はモルヒネよりも強力であり、投与量を増やすことに伴って下痢を改善させる作用も強くなります。

ただし、あくまでも腸の運動を止めることで下痢を改善させる作用であるため、下痢を引き起こしている根本的な原因を治療するわけではありません。下痢の原因は食べすぎ・飲みすぎ、食中毒、過敏性腸症候群など多岐にわたります。これらの原因を取り除くことの方が本来は重要です。

下痢になると、腸がゆるくなるのですが、その腸の運動を止めてくれるのがロペラミドです。
食中毒の場合の原因となる菌を殺してくれるわけではないので、薬の使用には注意をしましょう。

僕は、旅行に出かけるときや長時間バスにのるときなど、前もってロペラミドを飲んでいます。そうすると便秘のような状態になり、1~2日便がでないときもあります。
ロペラミドは即効性があるので、ほんとうに下痢で困ったら試してみてください。

関連記事

  1. 熱帯地域 ベトナム南部ホーチミンでのクリスマスイブの実態とは

  2. WordPressでベトナムブログを運営するメリットとデメリット そし…

  3. 日本の米とベトナムの米

  4. 知らないと後悔する?ベトナム人のお酒の飲み方

  5. VIETSTAR★ 2017年下半期 人気記事ランキングトップテン

  6. キンコン西野とベトナムの関係【後編】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
Booking.com

Twitter でフォロー

無料でとどくメルマガ

メルマガ購読・解除
ベトナムのライフスタイル 公式メルマガ


バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

新着記事