ベトナム在住者がビットコインを入手する方法 まとめ

257

こんにちは魁人です。

海外在住者向け仮想通貨記事です。
仮想通貨をはじめてみたい方はまずは、こちらを御覧ください。

今回はベトナム在住で、日本の仮想通貨取引所の口座開設できない人向けのにビットコインの入手の仕方を伝授します。最近は、仮想通貨絡みで新しいサービスが続々と出てきているので、それを利用すればビットコインをゲットすることができます。
そういったサービスも含めて紹介したいと思います。

※ビットコインは安全なハードウェアウォレットで管理しましょう


海外在住者がビットコインを入手する方法

  1. BTM(ビットコインATM)で入金する
  2. 誰かからビットコインを送ってもらう
  3. VALUでビットコインをGETする
  4. AVACUSでビットコインをGETする

上から順番に解説していきますね。

BTM(ビットコインATM)で入金する

こちらに書いたように、まずは海外の仮想通貨取引所に口座を開設します。

僕の一番のオススメ取引所がBinanceです。

Binanceで口座を作ったら、BTM(ビットコインATM)から自分の口座にビットコインを送付することができます。

とはいえ、ベトナムにはいまのところホーチミンにしかBTMはありません。

この方の記事が参考になります。

誰かからビットコインを送ってもらう

ビットコインを持っている友人などに頼んで、現金と引き換えにビットコインを自分のウォレットに送金してもらう方法です。

もしくは、自分のブログなどにアドレスを貼り付けて投げ銭してもらう

最近はこんなのをブログに貼り付けているブロガーさんも多いですね。
もちろん、僕もあなたからの投げ銭ビットコインの入金をお待ちしています!!

VALUでビットコインをGETする!

去年、うんこたんが上場したVALUというサービスを利用して、自分のVAを売ることでビットコインをGETすることができます。
ただし、放置ユーザーが増えていることから、上場審査が厳しくなっております。
上場を考えている方はくれぐれも慎重に。

http://viva63.asia/valu/valubg/

4.AVACUSでビットコインをGETする!

実はこれが一番のオススメです!!

動画を見て頂ければわかるのですが、他人の代わりにアマゾンで購入することで、その報酬としてビットコインをもらうことが出来ます。
分かりやすくいえば、「アマゾンを仲介とした日本円→ビットコインの換金所」です。
2017年12月26日に始まったばかりのサービスですが、僕は既に3件の取引を終了しています。

日本の仮想通貨取引口座を開設できず、「日本円→ビットコインに換金」できない方にはオススメのサービスですね。これ以上文字で説明するのは難しいので、こちらの動画をみていただけると分かりやすいです。

SHOPPER側は15%引きのオファーとなり、Buyerにとってはその15%が換金手数料となります。ビットコインが下がっているタイミングで買えば決して大きな損にはなりません。

ついでにSHOPPERの使い方も埋め込んでおきます。
SHOPPERは成約すれば15%OFFでアマゾンで買い物が出来るので、かなりお得です。


AVACUSの登録はこちらから

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。